ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

中深海ジギング Feed

2016年6月 5日 (日)

浦島GT狩り

6/4 ハピネスさんで浦島礁へタラジギにいってきました

3年ぶりの浦島釣行

今回はジギングのみでタラ、タヌキメバルなどを狙う

メンバーはヤマさん、よっちゃん、ふっくん、カキさん、シローくん、たっくんの7名

ジグオンリーで狙うのはふっくんと私good

あとはエサとジグ両刀で狙う

タックルはMOZ5LMにジガー1500NR・ファイヤーライン1.5リーダー5号、MOZ3LMにソルティガ15H・ファイヤーライン1号リーダー4号

ジグはアーク、クランキー、SPY、スロースキップFBなど200~530gまでを準備

念のためワームも忍ばせる(^^;

 

以前釣行したときは、エサメインでジグで狙う私は変態呼ばわりdown

タックルも進化し今回タラはジグで狙う人が多い

たっくんとシローくんは初挑戦

  

いつもはミヨシでシャクルのだが、腰痛がひどくトモに入らせてもらう

8時出船

港は爆風sweat01

Dsc_0948

心配したが沖に出るとそれほどでもない

2時間ほどでポイントへ到着

まずはタラ狙い

潮の状態もわからないしとりあえずMOZ3LMにアーク320gをセットし投入

2枚潮もなく着底

水深250m

この水深でMOZを使うの初めてだが、楽にシャクれる

中深海でのアカムツとかはこのセッティングでよさそう

が、もう少し強めに動かしたいので同じジグでMOZ5LMにセット

早速底から2~3メートルでヒットsign03

Dsc_0949

3キロクラスだがなんかついてるsign02

Dsc_0950

イカ??なんかかわいい(^^)

2016_0604_10313700

初挑戦のたっくん、シローくんは胴付き仕掛けに苦戦しながらもタラをゲット!

2016_0604_10311200

2016_0604_10364900

私にもフォールでコツimpact

のってないので誘って見るとヒット!

小さいアタリもわかるscissors

サイズアップの6キロクラス

2016_0604_10503900

よっちゃんもup

2016_0604_10301800

しかし何故かやまさんは小型ばかり(^^)

2016_0604_10553000

そろそろタヌキメバルと行きたいとこだが、親分がいいのとってないのでもう少し狙う

ここでふっくんやっちゃいました

SPYⅤ400gでGTゲット

2016_0604_11122100

帰港後測定すると12.06kg

Dsc_0960

デカイsign03

休憩してたがこれ見ると釣りたくなる

MOZ5LMにSPY400gを投入

ジグのシルエットを大きくして狙ってみる

今度はフォールでヒットsign03

サイズは大きくなさそうdown

2016_0604_11395000

5キロクラス

やまさんもup

2016_0604_11413300

2時間ほどのタラ狙いでタヌキメバル狙いへ移動

まずは少し深めの180mラインでタヌキメバルを狙うが、アカムツなどもヒットするポイントとのことでアカムツを狙う

MOZ3LMにアーク260gを投入

駆け上がりを狙うとのことだったが・・・・狙ってる水深が変わっていかないdown

潮動いてないdown

エサにも反応なしdown

少し浅いタヌキメバル本命ポイントへ移動

まずは土産ほしいのでワームつけてみるとユメカサゴ

Img08561

エサにはポツポツ反応してるがジグには・・・・

ふっくん、たっくんがジグで狙っているがアタリがないようだ

今年はまだタヌキメバルはジグへの反応は悪くまだキャッチされていないとのことdown

こういわれると狙いたくなる(^^;

MOZ3LMにクランキー200gで狙う

エサでは連でヒットしているので2mほど上までは狙うがバイトがない

フォール主体に狙ったり、上げでねらったりするが反応ない

ベタ底を超スローに誘うとバイトsign03

小型だがようやくヒット

Img08611

同じパターンで2匹追加するが小型ばかりなので違うパターンでサイズアップを試すがバイト得られずdown

よっちゃんとたっくんは大型がヒットするもラインやアシストフックを切られる

アラではないかとのことだった

私にも底2mほどでヒットsign03

アラは釣った事はないがアラだと信じて慎重にファイトする

リーダー4号やしアシストラインも細いので大きく頭振られたときに切れないようドラグを緩めてあげてくる

20mも上がるとひかなくなったがたまに大きく頭振る

あと20mほどのとこで急に暴れだす???

アラって上までひくんやと思ってたら・・・・サメdown

Dsc_0956

細いラインでとれたのはいいのだが・・・がっかりdowndown

最後はカレイを狙う

水深210mほど

ジグで反応してくれるのかよくわからないが狙って見る

MOZ3LMにクランキー260gで底1mを狙うとバイトsign01

Img08721

ふっくんはダブルヒットも

Img08711

ジグに高反応なのはアカガレイのようだ

エサではソウハチガレイなどもヒットし2連,3連と数を伸ばす

水深が深くあげてくるときに口が切れるのかバレやすく、抜くときに外れたりキャッチ率は低いがよくバイトしてきて意外と楽しめた

数はやはりエサには勝てないがお土産には十分

タヌキメバルはもう少しサイズも数も欲しかったが・・・・

ジャイアントタラこと浦島のGTはふっくんの1本だけ

持ち帰ったタラは♀、白子あったらラッキーだったのだが・・・肝は真っ白の大きなのがheart04

3年前はタラをジグ、タヌキやカレイはエサメインで狙ってたが今回はエサなし

バイトも多くジグだけでも十分楽しめたsign03

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

タラ 3〜6キロ 3匹

タヌキメバル 3匹

カレイ 3匹

ユメカサゴ 1匹

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス MOZ5LM

リール ジガー1500NRHG

ライン ファイヤーライン 1.5号

リーダー ブラックストリーム 5号

ジグ アーク320g、SPY400g

ロッド タカミタクノス MOZ3LM

リール ソルティガ15H

ライン ファイヤーライン 1号

リーダー ブラックストリーム 4号

ジグ アーク260g、クランキー200~260g

2015年11月23日 (月)

南紀道中も釣行も苦戦

11/20 南紀 たいし丸へ中深海&根魚ジギングへいってきました

今回はやまさん、ふっくん、たっくんとの釣行

中深海で赤ムツを狙って情況によっては浅場で根魚を狙うコース

メインタックルはマーシャル#4

ジグはアーク230g~320g、クランキー170g~290gをメイン

 

R169通行止めでR168で3時間

R168は久しぶりの走行

トンネルもたくさんできてかなり走りやすくなってるが・・・・

カーブがきつく、疲れたdown

仮眠してやまさんらと合流

5時半すぎに出船 

200mまでの水深からスタート

船中ノーバイト

250m以上の水深に移動

小さいバイトはあるがのらない・・・・

2時間半ほど狙うが船中ノーヒット

 

150m以下の水深に移動し根魚を狙う

移動後1投目でバイトがのらず

たっくんはチカメキントキ

Dscf1333

次のバイトはのったが・・・・

Dscf1334

またしばらくバイトがなかったが、やまさんにいいサイズがヒット

Dscf1335

74cmのマダイ

ふっくんはオニカサゴ、アオハタと唯一の根物をゲット

Dscf1336

小移動を繰り返しながら狙っていくがノーバイト

最後の流しでようやくのバイトはあったがエソで終了down

久しぶりに肘が痛くなるくらい真剣にシャクったがバイトが少なく大苦戦sweat01

帰りはR169の迂回路を経由したがこれまた狭いし道悪くどっと疲れたsweat01

苦戦しながらもたっくんがドラグを引きだすビッグファイトもあったがノットがブレイクdown

あいかわらずとんでもないのいてる海域やね

リベンジは来年にしよう(^^)

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今回の釣果

マトウダイ 1匹

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス マーシャル#4

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール ジガー1500HG

ライン シマノ PE1.5号

リーダー サンライン ブラックストリーム 6号

ジグ クランキー230g

2015年4月 5日 (日)

今週の和歌山は・・・

4/4和歌山 ビッグワンへ中深海ジギングにいってきました

今週も和歌山での釣行

先週は潮が動かず苦戦したアマダイ釣行

今回はアカムツとトロキンメの美味しいターゲットを狙う

今回はギリギリまで天候が心配されたが、なんとか雨ももちそうだし風もおさまりそうだ

2週連続潮が動かないことはにだろうup

今回の釣行メンバーはヤマさん、よっちゃんと先週に引き続きさくらさんも参戦

ふっくんは急な仕事で参戦できずdown

 

朝のうちはうねりが残っていそうなので水深80mあたりから様子を見ながら深い場所に入るとの事前情報

浅い場所でアマダイや、青物、マハタも狙える準備をする

タックルは中深海用にマーシャル#4、オルタネイトB200にジガー1500HG、ファイヤーライン1.5号600m

浅い場所用にオルタネイト63B100、QED651プロト、QED661プロト、QED666を持ち込んだ

 

8名で6時半出船

右舷に私たちグループ

左舷トモにはたつこめさんとNさんとほとんど知り合いばかりhappy01

よっちゃんもNさんもエサで狙うようなので、いろいろ情報源となるのでありがたい

 

ポイントまで風は少し残っているが波は問題ない感じで80mラインを通過し一気に230mラインに入ることができた

ジグはタカミくんに取り寄せってもらった彗星320gと極光250gクマノミスーパーグロー

1428222792198

探検丸には水深100mから底までノイズのようなものがびっしり映る

船長からは底は濁りがあるかもとの情報

おまけに流しても水深はほとんど変わらない・・・・

潮動いてないようだ・・・

ライン回収すると100mあたりから浮遊物がラインに絡みひどい状況

 

水深150mラインに移動

この水深は濁りはないようだ

スローに探っていると隣のヤマさんにヒットsign01

根物ではないようだが・・・・

あがってきたのはサワラ

20150404_02 

結局潮も動かず深いところはエサもかじられることもなくさっぱり

中深海はあきらめ150mより浅いところを責める

マーシャル#4でクランキー200gでスローに狙ってると底から7mアタリでようやくバイト

が、根物でもないし青物ぽくもない

エソか(^^;とおもったがサゴシ

20150404_08

よっちゃんはエサでレンコ

20150404_09

この後サワラやサバのバイトは数回あるがヒットせず

潮もあまり動かず最後にアマダイを狙ってみるも不発

ポツポツふられたが天気も回復し午後はベタなぎになったのに、2週連続の苦戦

さくらさんとヤマさんがいいサイズのサバフグを釣ったのを頂いたので嫁の好物は確保up

今年も修業が続きそうsweat01

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今回の釣果

サゴシ

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス マーシャル#4

フック タカミテクノス ロペラS

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

リール ジガーNR1500HG

ライン ファイヤーライン1.5号

リーダー サンライン ブラックストリーム5号

ジグ クランキー

2015年2月15日 (日)

南紀中深海ジギング

2/14 南紀へ中深海ジギングにいってきました

今回はヤマさん、よっちゃん、ふっくんとたいし丸へ初乗船

大阪でよっちゃん、ふっくんと合流、ヤマさんとこで車を乗り換え、一時半に出発し那智勝浦には3時間半ほどで到着

少し休もうとしてたら車の中でふっくんがゴソゴソ・・・・

??????

どうした???

なにやら探し物・・・・・

リュックがない・・・・・

中にはリールと防寒服が・・・・

どうやらヤマさん家で車乗り換えた時に庭に置き忘れたらしいdown

リールはよっちゃんに借りて、服も今日は暖かくなりそだし大丈夫そう

せっかく準備したファイヤーライン600m出番なしdown忘れ物注意ですsign01

  

6時6名で出船

狙いはアカムツ

水深は250m〜300m

クランキー260~290gをメインにオーボ300gなどで狙ってみる

開始早々底付近でコツコツっとアタリがでるがなかなかのらない

 

苦戦している中最初のヒットはよっちゃん

Dscf1220

本命ゲットです

続いてふっくん

20150214007_r

これまた本命

やまさんも本命ゲット

20150214008_r

私には

Dscf1222

だんだんバイトがなくなり最後の流しもユメカサゴdown

同行者は本命アカムツを1匹づつゲットしたが私には・・・・

アカムツ食べたかったなぁ

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今回の釣果

ユメカサゴ 2匹

 

メインタックル

ロッド タカミタクノス マーシャル#4

フック タカミテクノス ロペラS

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

リール ジガー1500HG 

ライン ファイヤーライン1.5号

ジグ クランキー、オーボ

2015年1月 1日 (木)

2014年は・・・

新年あけましておめでとうございます

 

2014年もあっという間に過ぎてしまった感じです

昨年は遠征、プチ遠征多かったかなぁ~

ホームの中紀北ビッグワン や明石魚英さん には いつでもいけるや!と思って予約後回しにしてたら、予定いっぱいでほとんど行けなくなってしまった(^^;

まぁ釣行としては充実してました

 

1月は毎年恒例の対馬へ

ちょっとやりすぎの1週間釣行

七里へも行けて、ヒットはしなかったがイカ団子を追いかけて大興奮!

10Kgクラスのブリに90cmクラスのヒラマサを40本以上と楽しませてもらった

Dsc_0365

Dsc_0407

Dsc_0389

今年も2月に行ってきますhappy01

  

4月には初参戦の輪島へ

ラインブレイクなどでリズムくずれたがなんとかブリ捕獲

1397374583609

輪島も日程確定参戦予定済happy01

 

島根の海峡さんへも初参戦

海峡さんは毎年予約するものの荒天中止

一泊して楽しい釣行でした

Dscf0995

5月には宮津ハピネスチャーターでヒラマサ、ブリなど200本超

Dscf1021

Dscf1037

 

5月末には初挑戦の石垣島へマグロ、カンパチ狙いに

Dscf1054

Dscf1072

自己記録100cm10kgのカンパチをゲット!

石垣も日程決定済みですhappy01

 

6月には見島へ一泊しての根魚、ヒラマサ狙いに

Dscf1099 Dscf1091

Dscf1102

Dscf1105

 

7月にはホームビッグワンでアマダイジギングにも挑戦

Dscf1116 

9月には南紀へ沖サワラ狙いに

沖サワラは船べりでバラシでしたが、タカミ君がライトラインでみごとキャッチ

Dscf1145

第八大洋丸に初乗船でしたが、ワクワクドキドキの海域に大興奮up

今年は通ってみよう(ヌッシーさん、イケちゃん、サクラさん連れていってね!!)

10月にはビッグワンで珍しいエビスダイ

3_04

11月は宮津青物狙い、12月は和歌山中深海がことごとく荒天中止

釣行できたのは

明石で太刀魚

Img_18361098918012 

と、和歌山でアカムツ

O0632047413167467374 

2014年最後の魚はこれ!

10885069_751343538281934_1387790777

2014年もよく釣りしたね!!

2015年は和歌山中心に新しい釣りもしながら、いろんな人と釣行したいなぁhappy01

本年もよろしくお願いいたしますsign03

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

2014年12月24日 (水)

アカムツ狙いで釣りおさめ

12/23 和歌山ビッグワンでジギングしてきました

毎週末中深海釣行で予約していたが、週末の寒波で二回も延期

延期のおかげで参戦できる人もへり、シローくんとたつこめさんとなった

 

いつもは活性の高いターゲットを探りながら狙っていくことが多いが、今回はアカムツをメインに狙い続ける

狙う水深は200m~250m

ジグは250~350gのオーボ、ビィブ、クランキーなどを準備

タックルはオルタネイト60B200をメインに62B150、62B100、マーシャル#4

 

マリーナにつくと強風が・・・

おさまってくる予定なので、時間がかかってもまっすぐポイントへ向かってみる

6時前出船

風と波の中2時間半ほどかかってポイント到着

Dsc_0214 

まだ風と波はあるが水深250mからスタート

オーボ320gを投入

船は浅い方へとゆっくり流れていく

左舷ミヨシでは水深230m付近で本命がヒット

私にも違和感があったがのらず回収の合図

フックにはなにかの目玉だけが・・・

 

何度か流すが、ヒットするのは左舷と右舷のミヨシだけ

左舷ではたつこめさんも苦戦down

右舷トモのシローくんと私もバイトがないdown

左舷トモのエサも苦戦の様子down

 

水深250mでなにやらかかったが魚の感触ないが重い

間違いなく本命ではないdown

なんとゴミ袋down

このあとシローくんが高切れしたラインを拾い、ラインとジグを回収down

 

またも何かがひっかかった

魚は釣れず海の掃除ばかりかとあきらめて巻いていたら、スルメイカ

2014_1223_12120100

O0632047413167479177 

ここから長い沈黙

戦闘機が二機低空で船をかすめて飛んでいった以外変化なし

いろいろ試してみるのだが・・・ 

 

相変わらず左舷ミヨシでポツポツヒット

右舷ミヨシは小さめのジグを使っているようだが、たまにヒットしている

スローに底付近をシャクっている・・・私らも同じ感じのようだが・・・

 

ようやくたつこめさんがヒットした

移動してる間に情報交換

違いはどうやらスピードのようだ

早速実践

底から1mふきんでコツコツ

ようやくヒットsweat01

2014_1223_15505400

初アカムツゲット

O0632047413167467374

直ぐに結果がでたが時すでに遅く終了の時間down

最後に浅場をねらうがサメがヒットしたのみで今年の釣り終了

なんとか本命ヒットしてよかったup

炙って刺身でいただきましたが、やっぱ美味しいhappy01

釣果は今一だったが、アカムツ狙いのイメージが少しできたのは大きい

次の挑戦が楽しみだ

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今日の釣果

アカムツ 1匹

スルメイカ 1パイ

サメ 1匹

メインタックル

ロッド タカミタクノス オルタネイト60B200

フック タカミテクノス ロペラS

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

リール ジガー2000HG 

ライン ファイヤーライン1.5号

ジグ オーボ300g

2014年10月19日 (日)

中深海五目ジギング

10/18 和歌山 ビッグワン で中深海ジギングへいってきました

今回はヤマさんとの釣行

狙う水深は100~300m

ターゲットはマハタ、オニカサゴ、ムツ系をメインに高級な美味しい魚を狙う

タックルはマーシャル#4、オルタネイト62B100、62B150、60B200

ジグはスロースキップ、SPY、クランキー等170~400gを準備

 

5時半集合、6時出船

マリーナにつくとFacebookでお世話になっているK氏に声かけていただいた

釣り座は右舷トモ側

K氏は左舷ミヨシ側でエサとジギングで狙う

右舷ミヨシには娘さんとお父さんがエサとジギングで狙うようだ

エサの方がおられると狙える魚種もわかりやすく参考になる

 

ポイントまでは1時間半ちょい

Dsc_0155

到着までヤマさん、K氏と話ながらだったせいか、あまり気にならなかったが船たてると北からの風と波が結構ある

ちょっと予想外

おまけに潮も動いていないようだ

 

マリンベイトの極光とクランキーをセット

フックは先日入手したタカミテクノスのロペラS

エサにも反応ない

 

少しづつ深いほうへ移動しながら探るが反応なし

やっとモゾっとするバイトがあったが刃物に極光をもっていかれる

 

150mラインベタ底でヒットした最初の獲物は小さい太刀魚

3_02  

この後200m~300m付近までを探るがバイトなし

昼を過ぎても風は弱くならず釣りづらい

左舷アングラー二人が同時にブリと沖サワラをヒットする

水面近くを鳥が飛び、マグロ系や沖サワラ、青物が回遊しているようだ

ここからバイトが増えてくる

底付近でヒットしだしたのはサバ

3_3

3_01

このサバ途中で重さがなくなり10mほど巻き上げると重さがもどる奇妙な動き??

よくみると真ん中歯形が・・・・

Dsc_0160

どうやら中層から表層の間で大型魚に食われたらしい

45cmほどのサバをベイトにするやついてるとは恐ろしい

 

次はマトウダイ

3_03

今度は底付近で重いバイト

引きは強くないが重い

上がってきたのはみたことない魚

Dsc_0156

鎧ダイ??高い魚でこれ食べたあとはマハタも食べれなくなるらしい

エビスダイっていえば聞いたことある

ガラスのような鱗だが食べるの楽しみ

3_04

次はホウボウ

3_05

次はチカメキントキ

3_06

ヤマさんも

3_2

Dscf1159

次はカイワリ ダブル

3_07 

次も底付近でヒット

ドラグもでて大きそうだ

デカイマハタか・・・・なんか違うようだが・・・

上がってきてびっくり!!!

長っ!!

Dsc_0157

1.7mのアカヤガラ

3_09

次は少し上でヒットの標準サイズ

3_10

チカメキントキ、カイワリはコンスタントにヒット

Dscf1162

3_1

3_12

今回はマーシャル#4の出番多かった

いつもジガー2000Hをセットするが今回は途中でジガー1500Hにかえていい感じだった

新しいフックロペラもいい感じで、リア用を2本しか作っておらず刃物に早々に1本もっていかれたので1セットでボロボロになるまでつかったがミスバイトなし

たまたまかもしれないが、あまりにしっかりのるのでボロボロになっても交換できなかったcoldsweats01

3_11

今回はハタ系やムツ系のヒットはなかったが、おいしい魚をいろいろゲットできたgood

来週もビッグワンでジギングだ

今度は青物、サワラと根物を水深60~100mあたりを狙う感じかな

次はロペラMを使ってみようsign01

本日の釣果

アカヤガラ2本

チカメキントキ5本

カイワリ6本

ゴマサバ2本

マトウダイ、ホウボウ

エビスダイ

Dscf1169

今晩は刺身盛り合わせやなhappy01

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

2014年6月10日 (火)

ホームで久々のスロージギング

6/8 和歌山ビッグワンでスロージギングしてきました

石垣釣行帰宅から1週間以上経過してようやくタックルも帰宅

片付けしていると、無性に釣りに行きたくなり、辛抱たまらず土曜日に急遽予約した

本命はマハタ、アカムツでオニカサゴやチカキン、ガシラ等を狙う

タックルはマーシャル♯4にジガー2000H・スパーファイヤーライン1.5号、オルタネイト62B100にリョウガ・PE1号、Q.E.DタイプLプロトにコンクエスト300H・PE1.5、QE.DタイプMプロトにジガー1500H・PE1.5

ジグはクランキー200、SPYなど130~400グラムまで準備

6時マリーナ集合

ポイントまでは1時間半ちょい

 

まずは75メートル位の水深から深いところに移動していく

オルタネイト100とQ.E.DタイプLとで160~200㌘のジグをいろいろシャクってみる

オルタネイト100にフリースロー160で最初のヒットはチカキン

Dscf1078 20140608__5 
オニカサゴもヒットしているようだったので底をたたいてみるといい重量感のバイトimpact

が・・・抜けてしまったsweat01

左舷でマハタが連続ヒットも右舷は沈黙 やっとバイトしたがマハタっぽくない

案の定レンコ

20140608__2 

さらに底をたたいてみたら今度はゴミ?????

重いsweat01

あがってきたのはタコsweat01

20140608__1 
 なかなかバイトなく250メートルまで移動するも潮も動いていない様子でノーバイト

ここでQ.E.DタイプMをつかってみる

スロージギングに使うならオルタネイト100上のクラスかとそうぞうしていたが、同クラスプラスαが使えるクラスとして使い分けできそう 私にはMクラスの出番が多そうだ

これに気づいてメインをQ.E.D Mクラスにする

100m前後の水深を探る

またも左舷側がにぎやかに どうやらチカキン、カイワリが連続ヒットしている様子

右舷は・・・・・・・ 探検丸をチェックしてみると下から15m反応があり少し上のレンジのようだ

Q.E.D MにスパイFIVE200gで上までシャクってみるとバイト連発

20140608__3 
フォールでも上げでもバイト

一流しで5本

Dscf1082 
次の流しはではさらに上のレンジにあがり25m付近までバイトがある

少しだけサイズもあがり6本

Dscf1083 
結構楽しめたのでポイントを移動

最後にマハタを狙うがホウボウとチカキンを追加し終了

20140608__4

本命ゲットはできなかったが・・・・

Q.E.D楽しみup

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

2014年3月 2日 (日)

中深海ジギング・・・ようやくの本命ゲット

3/1 和歌山 ビッグワンで 中深海ジギングいってきました

先月から釣行メンバーのヤマさん達から中深海行きたいとの強い要望を受け人釣りup

7名がヒットしたがぐっさんが途中バレて6名での釣行

ヤマさん、ふっくん、よっちゃん、シローくん、タカミテクノスのタカミくんと私での釣行

 

タックルはオルタネイト62B100・62B150にタカミくんからマーシャル#3、オルタネイト65B200を借りての釣行

リールはオシアジガー2000H、1500H、2000P、NR1500HにPE1.5を300~600m、リーダーはブラックストリーム4~5号3mをセット

ジグはクランキー170~290gとスロースキップFB200~530g、spy-v200~450gをメインに準備した

 

中深海は昨年から始めて5回目の挑戦

カサゴ系は釣れているが本命のムツ系はラインブレイクやバイトのみでヒットにはいたらない

まだまだわからないことばかりだし、勉強中といったところだが、なんとか1本キャッチしたい

 

ヤマさんやふっくん、よっちゃんは確実にゲットするため、エサとジグの2刀流

私、シローくん、タカミくんはジグで狙う

 

5時すぎにマリーナに集合し5時半出船

私たち以外はジギングで乗船の1名と餌釣りのビッグワンでよくお会いするN氏の8名

トモから3人づつ並び、右舷はジグ、左舷に2刀流で分かれて乗船した

 

約2時間でポイント到着もモヤか霧かで岸も見えず、どこにいるやらさっぱりcoldsweats01

Imgp0042
ウネリも少し残ってるので、浅場のカサゴ、マハタ狙いからスタートし徐々に深場に入っていく

最初のゲストはシマフグdown

Imgp0043 
このあとはサバラッシュに突入

エサ、ジグ問わずマサバがヒットする

タカミくん

644160_788629517832404_1922683306_nシローくん 

1621883_788629277832428_1255185231_ヤマさん 1653739_788629617832394_1060402887_よっちゃん 1891085_788629544499068_280794878_nふっくん 1940287_533020066818407_2125577027_

私も1688798_788629474499075_439403526_n 
早速船上で食してみる

小さいが意外と脂あって旨い

Imgp0044 Imgp0045 
サバのヒットや、餌にはなにやらバイトが多発しているようだが、正体不明・・・

その中タカミくんにサバとは違うひきの魚がヒットsign03

Dsc_0369 
いいサイズのホウボウup

 

サバのヒットがおさまると、ジグ、餌ともに沈黙down

カサゴでも釣っておこうと、ジグをTGベイト150gにサイズダウン

底をネチネチannoyヒットsign03

Imgp0046  
 

餌でもバイトがなく厳しい予感

夕方くらいには降り出すかなぁと思ってた雨も昼すぎには降り出すdown

 

タカミくんも寝不足がたたってか休憩に・・・・

マーシャル#4借りよhappy01

 

船長からここはいいポイントやしそろそろ釣れそうとのことsign01

水深250mから100mまで流していく

餌で狙っているN氏にキンメダイがヒットsign01

潮も流れてるし、もう少し深い300mから流す

マーシャル#4にスロースキップFB300をセット

 

300m300gでもマーシャル#4はしっかり反発してジグが動いてくれてる

体力的にも軽くシャクれていい感じだ

 

気持ちよくティップがかえる感じを楽しんでいると、ヒットsign03

大きくはないがいい魚に間違いはない

波やうねりに注意しながら口切れ等しないようゆっくり一定のスピードで巻いてくる

あがってきたのはキンメダイsign01

Imgp0048   
超高級魚up

 

魚探の反応はこんな感じ

Imgp0058
 

ポイントに入り直しすぐに投入

水深200m付近、底から5mくらいでいきなりロッドがしぼられるsign02

いきなり根がかりかと思うようなバイトの後ドラグが滑りだすsweat01

何がヒットしてくるかわからないのは楽しみの一つだが、こんな引きの魚ってなに???

アブラソコムツやメダイ、大型のクロムツや、アラ、イシナギも生息している海域だけに何が上がってくるやらcoldsweats01

とはいってもPE1.5号、リーダー5号で十分とれるサイズそうだscissors

 

深いので他の人とライントラブル防止のため、みなさん仕掛けを回収してくれたのでゆっくりとファイト

Imgp0049  Matui_3 
あがってきたのは、船長の予言通りのメダイ

Imgp0051 
1962750_788643017831054_1945973284_
60cmほどのメダイsign01いい鍋ネタになりそうup

 

ポイントへ入り直して300mへすぐに投入

またまた200mラインで8mほどスローにシャクリあげてジグがフォールに入ったところでラインに違和感annoy

すぐに巻合わせをする

ポイントに先に入ったミヨシ側のシローくんの方が若干早く何やらヒットしておりダブルヒットup

いい重量感だし本命???

とおもいつつ慎重に上げてくる

先にあがったのはシローくん

12382_788642991164390_804476759_n  

俺もキンメダイかなeye

色違う??

45cm本命クロムツゲットsign03

Matui_5
120mラインでもクロムツがヒットしている

ふっくんも

1488961_788961754465847_1980768201_

ヤマさんも

Dsc_0371_2 

底から10m付近でのヒットで少し浮いているようで、餌にはヒットしていないがジグにはバイトしてきているようだ

小型のクロムツのヒットはあったがあげてくる途中でバレてしまった

連続ヒットが続くのでタカミくんも起こして参戦

するとすぐにヒットsign03

Dsc_0372

小型だが本命クロムツsign01

これを最後にまたバイトが遠のく・・・・

たまに小さなあたりはあるがのらず、風もでてきて16時半に終了となった

 

中深海挑戦5回目

ようやく本命もゲットでき、バイトもでだしてようやく中深海ジギングの入口にたどり着いた感じだ

またチャレンジして大型やアカムツも狙いたい

 

今日の釣果

サバ

ウッカリカサゴ

キンメダイ

メダイ

クロムツ

エソ(かまぼこ用にキープ)

持ち帰りはクロムツだけであとは大阪の親戚宅へのお土産

Dsc_0373_2

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

2013年12月11日 (水)

ラングイで高級魚・・・・

更新おくれましたが、12/8 ビッグワンで 中深海ジギングいってきました

当初前日の7日に釣行の予定だったが、波風がありそうとのことで延期

8日は天気図みるかぎり、風もなさそうhappy01

最近はマハタやアカムツなど高級魚が好調だし期待大sign03
 

 

今回は、よっちゃん、ぐっさん、シローくんでの釣行

タックルはオルタネイト62B100・62B150、スロージャーカー4oz

ジグはクランキー、スロースキップ、フリースローなど200~250gをメインに準備

 

5時半集合

出船すると天気図はかわってなかったのだが、風が少しありそうな感じdown

どうやら寒気が入ってきたらしいdown

ポイントについても風、波は想定以上

まずは90mくらいの浅い側からスタート

クランキー200gを投入するも反応なし

CX300gを投入すると底から3mほどでヒット

チカメキントキゲットsign03

がなかなあとが続かない・・・・

よっちゃんはエサでレンコやチカキン、アヤメカサゴなどポツポツヒットさせているが、私のジグには全くバイトなし・・・・・

水深250mあたりにいくと反応が・・・・

Imgp0139
200m付近に怪しげな反応・・・・餌ではアカムツもヒットするが、風も強く数流しで断念down

 

100mラインにもどるがバイトなし

よっちゃんのサバの切り身には

Imgp0140
結局バイトないまま終了down

ジグでとおしたぐっさんはスルメイカにチカキン、シローくんはホウボウ、私もチカキンのみdown

エサでとおしたよっちゃんはチカキン、アヤメカサゴ、イトヨリ、マハタ、レンコ、ムツなど

ジグ完敗coldsweats02

まだまだ修行がたらんようですdown

1497701_734376276591062_2101674138_

602135_734376846591005_960361144_n
11月から釣行にいけてなく12月もなんやかんやで今回の釣行が最後になりそう・・・・・これが釣り納めとはさみしい・・・・・・

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/