ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

エギング Feed

2012年8月19日 (日)

お盆前後の恒例釣行

8/18 宮津 ハピネス半夜便でイカングに行ってきました

毎年この時期恒例のマイカ半夜便釣行

私が参戦させてもらって3年目

最初は太刀魚ロッドにジギングリールだったので棚をとりづらく苦戦

2年目はイカロッドと水深表示のあるリールを購入しトライ!

小型ながら数釣りを満喫

3年目の今年は電動リールでの参戦

はやりの鉛スッテも準備した

半夜便は15時出船、明るいうちはアジや根魚をサビキング

暗くなることから23時ごろまで、スッテやエギを使ってマイカを狙う

お刺身クラスのアジとマイカビール瓶クラスをゲットしたい

タックルは海明50-240にフォースマスター800MKでサビキングとスッテ、マイカロッドにSC小船、エギングや鉛スッテ用にスロージャーカー2ozにクラド300Jの3タックル

 

中国道も渋滞するし、深夜の一人走行は眠いので、ヤマさんに同乗してもらって9時出発

あいかわらず宝塚付近は渋滞

吹田から下道で綾部方面へ抜けて京都縦貫自動車道綾部安国寺ICから宮津へ

釣具屋、スーパーを経由して12時すぎに到着

途中なんかエアコンが・・・・・スーパーでお弁当を買ったときには送風down

最悪down走行すると若干冷たい風が・・・・

帰りは夜だからマシだが、この時期に壊れるときつい・・・・

 

今回もいつものメンバー8名でチャーターhappy01

15時出船なのに大半のメンバーと釣具屋で遭遇・・・・みんな早いねぇ~

港で昼食、beerで団欒が、雷音が聞こえ舞鶴方向は雨降ってそうで風も強くなってくるしヤバそうdown

 

少し早めに沖へ避難しサビキング開始

底ベタで20cm~40cm近いアジがポツポツ

アコウやアマダイ、レンコ、ハゲ、沖メバル、ガシラ、ソーダカツオなども

途中雷雨でキャビンに避難しながらオオアジを狙うが35cmクラス1、30cmクラス2本を含む計8本にガシラ1、レンコ3

刺身にできそうなサイズとれたのでokだが、ちょっと渋かったな

 

暗くなるくらいには雨の心配もなくなり少し風があるが、イカ釣り開始

隣のヤマさんはエギング1本で行くようだが私はぶんごスッテでスタート

底からスローにイカのいる棚を探ると上から20~30m付近でバイトし小型が上がり出す

電動リールを超スローで巻き上げながら船の揺れや、フォールをいれながら誘う

ヤマさんは一人エギで大型を含んで好調にキャッチしていく

しばらくすと中層より上であったバイトはなくなり底からシャクリ上げているヤマさんが好調なので、エギングにチェンジsign01

底付近でシャクっているとバイトが多発するがノリがイマイチsweat01

同長20cm平均で30~40cmがポツポツ

イカもなかなか手ごわいcoldsweats01

30cmオーバー2ハイを含む15ハイ

今回は渋く底ベタから中層まで棚がバラバラであったのでエギングで手返しよく狙ったほうがよかったようだ

多い人で30ハイほどで昨年の釣行の半分以下であったが、サイズは良型を含み良かったように思う

イカは棚が重要なのでみんなが情報を言い合いながら渋いながら釣果を伸ばした感じだ

美味しい土産に1日ワイワイガヤガヤ楽しい釣行であった

  

雨やら渋い中で写真もとらず頑張って朝4時帰宅sweat01

イカを冷凍し即爆睡sleepy

 

Dsc_0024

Dsc_0025

Dsc_0026

Dsc_0027

今晩はイカ刺にアジの刺身にゲソ焼きsign03

ブログ村もよろしく!!

2011年3月11日 (金)

新規開拓

3/11 和歌山 ビッグワンへ行ってきました。

今日は平日でもあり、私一人での出船・・・・・

午後からはまた荒れてくる予報・・・・・

ということで、6時出船の半日コース。

近場しか行けないし水温もまた下がってきているdown

最近地元の漁師さんたちがコウイカを網でとっているらしいので、新しい釣り物として試したいし、なんといってもイカはおいしいhappy01

で、イカメインでの釣行を計画した。

エギとスッテ、ジグとインチクも万が一のためタックルに忍ばせた。

タックルは、ジギング用にスロージャーカー4ozにジガー1500、イカ用にスロージャーカー2oz、クロステージS64LJ、ゼナックS86、ホーネット66MH(バスロロッド)を準備。

 

エギは船アオリ同様の仕掛けとディップラン的な仕掛けで試すことにした

P1010323

P1010322

タングステンシンカーを2個つけるとサウンド効果もありnote

 

過去実績のある、浅場から探ってみるが潮が動かないからか、水温が低いせいなのかノーバイト。

網をひいている深場へ移動するが、ここも潮が動いてないらしく、エギとリーダーが絡むdown

船長はスッテで狙っているが、これもノーバイト。

イカ探索は少し船長に任せて、サワラや根魚を、ジグ、インチクで狙ってみるが、1度ジグにバイトがあっただけdown

結局一日潮も動かないまま納竿となった。

潮のせいなのか?タナなのか?水温なのか?ポイントなのか?わからないが、網では大量に捕獲されているようなので、イカはいるはず・・・・・

コウイカ、アオリイカ、スルメイカ、ケンサキを夜釣りも含め、船長と開拓してみようsign01

近場で美味しいイカが狙えるなら、楽しみだ。

 

帰宅すると、津波警報がsign02

100090_00000_0000_yhjpg4

早上がりでよかったわsweat01