ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 明石タコ リベンジ | メイン | マイカ返り討ち釣行 »

2014年8月17日 (日)

恒例マイカ釣行

8/16 宮津 ハピネスでマイカ狙いにいってきました

毎年8月の恒例行事

ヤマさんを中心に13名でのチャーター

タコ同様1年分の食材捕獲ミッションgood

 

タックルはタカミテクノス 鉛スッテ用のプロトロッド2本とショア用のエギングロッド

明るいうちは根魚狙いということで マーシャル#4を持ち込む

 

お盆休みの渋滞もなく15時半ごろに到着

バタバタと16時出船

出発前にタカミくんに渡されたnewアルビノのスイムチェックは、ほぼできずトオルちゃんにちょっとシャクってもらった程度down

心配していた回転はないようだが、アイの調整しなかったせいかテールのバランスが気になるようだった

次の機会にシャクってみよう

 

根物とヒラマサがいるらしい駆け上がりのポイントからスタート

ヒラマサの方が濃さそうだが・・・・マーシャルのみ

青物も意識して底で根物、中層でヒラマサを誘ってみる

トオルちゃんはスピニングタックルにセミロングジグでヒラマサを狙っている

 

早速中層でヒットさせるup

ジグをスライドさせているようなので、私も中層でスロー系ジグをただよわせてみるとヒットsign03

P1070688 

後ろで私もファイト中

Dscf1127 
ヒラマサはこの2本

根物も小型がインチク等にヒットするが、あとが続かずイカ釣りに移動

 

大半のメンバーが鉛スッテかエギングで狙うようだ

私は、イカが上ずり棚が絞れれば、鉛スッテ

広範囲に探るときはエギングで狙う

 

ライトが効いてくると表層にベイトが集まり、マイカの姿も見えるような状況になる

鉛スッテを表層から30mの間をフォール中心に狙ってみる

アタリが小さくなかなか乗らないがなんとか小型を3杯ゲット

みんな苦戦している様子

 

しばらくすると表層のベイトは消え、表層付近でのバイトがなくなる

 

エギングに持ち替え底から探る

中層でバイトがあるが、乗らない・・・・・

やっと乗せれたのはなかなかいいサイズ

P1070695

 

ここから瞑想down


長い沈黙のあと半分寝ながらの鉛スッテロングステイで2杯追加sweat01

最後に移動して狙ってみる

エギングでいいサイズを1杯ヒットしたがこれで終了となった

 

雨は降ったりやんだりでたまに強く降ることもあったが、我慢できるほどであった

しかし、福知山方面はかなりの豪雨だったらしく、舞鶴自動車道は通行止めdown

主要道路も冠水で通行できない状態との情報

私たちは大阪方面なので大山崎を経由し第二京阪から近畿道へ抜け順調に帰宅できたが、トオルちゃん、よっちゃんなどはかなり怖い思いをしながらの帰宅だったようだ

みんな無事に帰れてよかったわ

 

釣果はみんな厳しかったようだが・・・・

私の釣果は

ヒラマサ60cm 1本

マイカ 7杯

1年分調達のミッションは失敗sweat01

月末にリベンジsign01ミッションクリアを目指すhappy01

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

 

コメント

コメントを投稿