ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月27日 (日)

明石のメジロは・・・

10/27 明石 魚英でジギングしてきました

なんか久しぶりの明石coldsweats01

今日は延長通し便

トオルちゃんとの釣行

週末台風が接近してたこともあり、よっちゃん、ウエさん、マサさんなどの土曜が多い常連組も日曜に変更していた

太刀魚便も含め今日は応援船もでて5艇の繁盛ぶり

今年は明石でメジロとれてないのでそろそろとりたいところだが・・・・・

 

タックルはオルタネイト62B100、63S150

ジグはナガマサ等シルバーロングジグをメインにセット

 

釣り座は3号艇右舷ミヨシにトオルちゃんとはいる

よっちゃん達はトモに集結

 

まずは、オルタネイト62B100で狙ってみる

トオルちゃんと並んでとなると、黙って釣りするはずもなく、釣りの話題から関係ない話まで大盛り上りしながら殺気ゼロ釣法で狙うhappy01

いきなり回収中にヒットsign03

70cmクラスのマルマルしたサワラゲットsign01

もちろんシルバーロングジグ

でも胃の中はアジ

 

次は63S150で同サイズのサワラゲットsign03

今度は胃の中は小型の太刀魚がぎっしり

トオルちゃんは苦戦中coldsweats01

トモのよっちゃんやウエさん、マサさんなどはサワラにメジロとヒットしているが・・・・

やっぱりに俺にはメジロ釣れんのか???

 

釣果は盛り上がらないが、会話は絶好調に盛り上がってると、前あたりsign02

のらないdown

が、トオルちゃん待望のヒットsign03

と、俺にもヒットsign03

青物っぽいけど小さいdown

トオルちゃんサワラと私はハマチのWヒットsign01

しゃべりに夢中でどうやってシャクってたっけ・・・・coldsweats01

 

後半船に突入すると、ノマセ船や他のジギング船のロッドが曲がり出す

たまにサワラがバイトしてくるが乗らないし、メジロやハマチのバイトはない

ドウのアングラーはときおりメジロやハマチをヒットさせるが・・・・・

魚いてるんやろうけど・・・・・なんかちがうんやろうな・・・・・

ジグをデカくしてみようとナガマサ230gから280gにチェンジしてオルタネイト62B100でシャクってみる

シャクリあげてからのフォール・・・・・

ついにきたup狙いどおりsign01

メジロup久々に重いup気持ちいいup

・・・・・・・・・sweat01

外れたsweat01

 

最悪down

 

奇跡は続くことなく最後に40cmほどのサゴシをゲットし終了

 

トオルちゃんと大盛り上りの釣行だったが、あいかわらずメジロゲットならずdown

今年の明石のメジロは遠いなぁdown

 

今日の釣果は

サワラ 70cm2本

サゴシ 1本

ハマチ 1本

 

今回は持ち帰りなしで大阪の親戚宅へ持ち込んだ

Dsc_0298 
やっぱりメジロ釣りたかったわ~

 

 

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

2013年10月21日 (月)

スロージギングで10目!

10/20 島根へ根魚ジギングいってきました

ここ5年ほど毎年のように、島根や南紀を年に数回予約するも毎年悪天候で中止down

今回も数日前から天気は微妙down

まして今年は関西圏から出る釣行は対馬以外の輪島・高知・鳥取と、ことごとく中止down

中止なったら俺のせいかもcoldsweats01 

前日に確認すると雨はふりそうだがなんとかいけそうup

 

ということで、アシシトフックも多めに作っておこう

Dsc_0284
フックはニックプロとパイクでウルトラノット20号とPE0.8で作る

長さは2cmから5mm間隔で4cmまでDsc_0285_2

左は青物用、右は根物用

メイン海域の和歌山、明石はサワラが多いのでザイロンを使ってるが、少し硬いので根物用はウルトラノットでフロロとかで硬さを調整して作成

タックルはオルタネイト62B100にコンクエスト300HG、スロージャーカー4ozにジガー2000HG・同じく2ozにコンクエスト400、ヒラマサ用にオルタネイト63S150の4タックル

ジグはクランキー170・200g、フリースロー200・250g、スパイ系130g~250gをメインにガーキーやレクター、カプリスとヒラマサ用にナムジグ・ケイタンジグ・C1セミロングなどを持ち込む

初めての海域とメインターゲットがマハタ狙いも初めてなので多めに準備し、リールも巻き上げ量の違うリョウガとジガー1500Hの2個も持ち込み気合十分up

 

今回の釣行は タカミテクノスのタカミくん からのお誘いで、段取りしてくれた広島からの4名と大阪から同じタカミテクノステスターの ダイキくん と釣友の4名のチャーター

タカミくんの車で4人同乗し6時間のロングドライブ

21:00自宅出発、タカミくんと合流し大阪22時出発、明石でダイキくんらと合流し数回休憩しながら4時到着sweat01

広島組のかたと合流し乗船も準備するまもなく、オルタネイト62B100のみセットし5時出船

釣り座は広島組右舷、大阪組左舷で私はドウのトモ側に入らせていただいた

 

私以外は隠岐などいろんなところで根魚をスロージギングを経験している強者がたなのでいろいろ勉強させてもらおう

水深は70~80mほど

メインターゲットのマハタとガシラ系を狙うが、マハタはどう狙うか・・・・

経験はないsweat01遊泳力があり少し浮いていて、底より10mくらいまではおってくる・・・くらいしかしらないsweat01

自分の思うやり方やスロージギングが通用するかまず確かめてバイトなければいろいろ他の人の真似をしていこう

で、扱いやすいオルタネイト62B100とクランキー170gからスタート

 

開始早々底から3mほど巻き上げて大きめのジャーク後のフォールでヒットsign01

まずはあまり良くはないcoldsweats02が、美味しいらしいマトウダイをゲット

 

水深が少し浅くなって底が硬かったら底をネチっとガシラを狙ってみる

底を切って少し止めてやるとヒットsign01

Imgp0127
まぁまぁサイズのガシラゲット

同じパターンで連続バイトが続くup

Imgp0128
のらないのも多いが狙いどおりバイトしてくれると楽しいhappy01

 

回収中にヒラマサがヒットし中層怪しい反応があるとのことでオルタネイト63S150にC1セミロングをセットし投入しヒラマサを狙ってみる

右舷側ではヒラマサが上がるが私には触らないので根物狙いに戻す

マハタは少し早めのジャークを3回程入れてロングジャークやワンピッチ、ハーフピッチなどいれ食わせる間をいれながら10mほど巻き上げるパターンで狙う

底から5mほどのハイピッチの時にジグがひったくられたsign02

感触的にはヒラマサだったが、走りが少し遅い・・・

底付近やしあせったが思ったほど走らずドラグを出しながらも少しづつ上がり出す

あがってきたのはやっぱりヒラマサ

Imgp0129
リアフックにヒットしフロントフックが体にささったことであまり走らずにあがってきたようだ

ダイキくんは狙いの美味しいゲストハガツオをゲット

タカミくんもテストロッドでハガツオを狙うがヒットするのはヒラマサ

 

スロージャーカー4ozにFB200をセットしこれまた同じパターンでシャクてるとまたもハイピッチの時にひったくられるようなバイト

今度は引きがまた違う

上がってきたのは脂のよくのってそうなハガツオup

Imgp0130

 

よくヒットしてたクランキー170gをハガツオにやられて、200gに変更

ここまで同じパターンでマハタを狙ってきたが、マハタのヒットはない・・・でもバイトも多く変えられず・・・スピードやフォールのパターンを変えながら狙い続ける

5mくらいあげたところでのフォールでバイト

気持ちよくフッキングするとこれまた今までとは違う引き

これこそマタハか??

このたたく引きはマダイ

Imgp0131
開始して約4時間でリリースしたハゲも含め6目up

スロージギング楽しいhappy01

マダイゲットしてすぐ同じように8mほど巻き上げフォールさせた瞬間にラインがとまったので即巻合わせsign03

これまた違う引き・・・これこそ本命違うかup

あがってきたのは本命45cmの初マハタsign03

Imgp0132

クランキーとシャクリとがはまったらしくいい調子up

オルタネイト100もいい感じでシャクれるしいい感じで曲がってくれる

根魚用にもう少し長めにしてフォアグリップつければ・・・・・欲しいsweat01

 

ガシラも追加し8目めのオニカサゴもヒットしたが小型でトゲ落とすのも面倒であったのでリリース

 

また底から5m付近でフォールからハイピッチに変えたとこでまたヒット

最初はマダイかとおもったが少しあげるとひかなくなり違う感じ

上がってきたのはヒラメup

Imgp0133
ここまでくると、初参戦のビギナーズラックというよりご褒美的な感じup

最近苦戦続きやったしなsweat01

最終ウエポンのドメスティーやエコギアアクアで坊主のがれも考えていたが出番なくジグで1日やりきれた 

最後にマハタマンションに入り60cm近いマハタも含めラッシュがあったが、残念ながら私には10目めとなるチカメキントキをゲットし終了となった 

 

大阪組のクーラーはこんな感じ

Dsc_0289

Dsc_0288

Dsc_0291 
 

今回の釣果

45cm マハタ 1

30cm~35cm ガシラ 3

75cm ヒラマサ 1

60cm ハガツオ 1

60cm マダイ 1

55cm ヒラメ 1

35cm マトウダイ 1

30cm チカメキントキ 1

ハゲ2、オニカサゴ1 リリース

Dsc_0296_2

Dsc_0295

Dsc_0297

Dsc_0293

Dsc_0292

Dsc_0294

本格的根魚狙いは和歌山中深海以外経験なかったが、本命マハタもゲットできて美味しい魚10目と出来すぎの釣果もついての楽しい釣行であった

まだアコウ狙いなど違ったパターンのスロージギングにも挑戦したいなup

今回は長距離移動で運転や段取りしていただいた広島の方々等いろいろありがとうございましたsign03

今日はハガツオのタタキ、マトウダイのムニエル、ヒラメのカルパッチョ、ヒラメの刺身いただきました

ハガツオ美味すぎupヒラマサも脂よくのってて美味しかったですわ

マハタは熟成中good

 

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

2013年10月13日 (日)

強風の中・・・・・

10/12 和歌山 ビッグワン で ジギング してきました

もともとは、ウエさんからのお誘いでよっちゃん、ふっくんとぐっさん、シローくんで鳥取は海佐知丸でヒラマサリベンジの予定であったが、悪天候のため中止down

どこも風強そうだし、せっかくの三連休なので日曜日か月曜日に延期って手もあったのだが、久しぶりのぐっさんとシローくんとの釣行・・・・

日程変更もできそうにないし、中紀北ならなんとかでられそうなのでビッグワンへ急遽予約

中紀北はアジをベイトにブリ、サワラが好調でサビキでは大アジのお土産ができる様子

 

タックルは、オルタネイト62B100、63S150をメインに62B150、54B380、63S100とキャスティングロッドEX845HFを持ち込む

ジグは80~150gをメインにナムジグ、リーフ、ステイ、マサムネ、カプリスなど

 

8時、大人12名と子供2人の14名で出船

釣り座は左舷ミヨシ

港をでると波っけもあるし風もそこそこあるdown

 

1時間半ほど走りポイントに着くと強風に結構な波sweat01

ミヨシにはたてんなcoldsweats02

ベイトはアジ

水深70mほどの沈船や漁礁をまわる

表層を大型魚が回遊し鳥山ができているがキャスティングできる状況では・・・

操舵席からは50kgクラスのマグロが飛んでるのがみえるようだ

波なかったらEX845HFの出番だったのにdown

中層からウエを一応ジグで狙ってみるがノーバイト

ベイトの反応が薄いので、ハタやヒラメをスロージギングで狙ってみる

 

何度がバイトやヒットもあったが、バラしdown

でも、ほとんどはエソdown

中層でバレた1本はホウボウっぽかったが・・・・・down

 

風は弱まる気配なく潮をかぶりながら頑張るsweat01

ぐっさんがフォールでヒット

シローくんのあぶなっかしいネット操作にヒヤヒヤしながらなんとか無事ネットインcoldsweats01

1381891_699111246784232_744871434_n
70cmクラスのサワラをゲット

ベイトはこんなアジ

1385062_699111193450904_114112374_n
アジのトリプルヒットhappy01

2匹は口の中にフックがはいってるsweat01

 

北上して少しでも釣りしやすいポイントへ移動

移動中鳥山を発見eye

キャストしてみるがとどかない

右舷側の鳥山に近づいていくと、進行方向でナブラsign02

船長も気づいてない様子で大ナブラを踏んでしまったsweat01

70~80cmクラスのメジロ、ブリが大群でナブッてるのがみえたが、沈んでしまったsweat01

中層をシャクってみたが反応が消えてしまったdown

北上すると波はかなりマシだが強風は相変わらずsweat01

オルタネイト62S100でスロージギングしながらナブラを待ってみる

底から3mほどでいい魚がヒットsign01

ようやくまともな魚がきたわup

なんだろう・・・メジロやブリではないが・・・・・

中層まできても引いてくれるので根物ではないだろう

シローくんのラインがからまってるのもありよくわからん

今日は少ないチャンスのようだしシローくんにラインフリーにしてもらって、ぐっさんがネット準備してくれる

魚見えた瞬間シローくんのラインが針外機に変身sweat01

フリーの意味わかってなかったみたいdown

白い魚影であったことジグの歯跡からサワラだったのだろう

シローくん土下座annoy

Dsc_0280
残念だがしかたない

今度は底でヒット??

引かないcoldsweats01ゴミか???

まぁまぁのスミイカ

1384188_699111200117570_80960198_n
結局これで終了

あれだけ、メジロ、ブリいたならタイミングさえあればよく釣れそうなのに・・・

今日は青物よく釣れてるみたいですsweat01

 

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

 

 

2013年10月 6日 (日)

爆釣の予感・・・・

10/5 宮津 ハピネス でジギングしてきました

今回もいつものメンバーでのチャーター釣行

ヤマさん、よっちゃん、ウエさん、カキさん、マサさんG4名の計9名

 

今年はヒラマサ好調なので非常に楽しみhappy01

タックルはオルタネイト63S150をメインに、オルタネイト60S200、54B380、62B150の4タックル

ジグはナムジグジョーカー、マドリー、C1セミロングなど110~270gまでを準備

 

釣り座はいつもの右舷ミヨシ

最先端にカキさん、左舷ミヨシにウエさんと定位置に陣取る

 

8時出船

台風はそれていったが、あいにくの雨模様down

風も波もない予報なので少しの雨なら・・・・・

 

ベイトボールを発見しヒラマサ狙いからスタート

オルタネイト63S150にナムジグ125gをセットし投入

着底後はや巻きワンピッチの2セット目のワンピッチでいきなりのヒットsign03

みんなの活性の上がる1投目のヒットup

ヒラマサっぽいup

水面にみえたのは60cmオーバーのヒラマサsign01

さぁネットイン・・・・・・・・

魚いない・・・・・

バレた?????

ライン切れてない?ジグない???

Dsc_0272 今回スタジオオーシャンマークのオーシャンスナップを初使用してみたのだが、リングがハズレたようだdown

ジギングには不向きなのか???セットがわるかったのか???1投目やのに・・・・

1発目にやらかすことはタビタビあるのだが・・・・

そんな日は後が続かないジンクスが・・・・

でも、今回は1投目からのヒットやし活性高いかもup

みんなも今日は爆釣かsign02との予感ムンムンでシャクルup

が・・・・・・・バイトなしdown

ドギー、マドリー、ポキロン、C1セミロングなどローテーションしてみるがバイトなし

 

風もほとんどないし潮もあまり動かない・・・・

ベイトは多いようで水面でバシャバシャとシイラに追われてる

ウロコも散乱していないしベイトはイワシではないようだ

シラスかな?ヤバそうcoldsweats02

マサさんがフォールでシイラをヒットすると船の周りはシイラだらけsweat01

釣れないしみんなシイラ狙いだすsweat01

オルタネイト54B380でポキロン250gをフォールさせるとシイラメスヒットsign03

60cmほどのシイラでは380クラスのロッドはほとんど曲がらないcoldsweats01

ヒラマサで曲げたいところだが・・・・・

オルタネイト54B380はできたてホヤホヤ

380クラスのブランクにハンドル55cmの5.4ft

ガイドは#6番、ダブルフット3個にシングル4個とトップの8点をオールダブルラッピング

スレッドは63S150で気に入っている「花魁デザイン」をベースに綺麗に仕上げてもらった

リールシートはメインのオシアジガー2000以上の大型リールがセットできるようにしてもらい、ファイトや回収時にラインをさわれるようフォアグリップを長めにしてもらいました

Dsc_0275 

Dsc_0276_2 

Dsc_0277_2 

Dsc_0274 
メインで行く海域より遠征やプチ遠征用での使用になる

硬いロッドだがオルタネイト特有のティップなので扱い安いし、体に優しい

ロングジグのワンピッチから潮流の早い海域や深場でのカンパチやブリ、ヒラマサ狙いに活躍してくれるだろう

しばらくは近場でも持ち込んでいろいろシャクってみたい

今回もドギー260g、ポキロン250gを水深70~90mでシャクったが少しのパワーでジグが動いてくれるしロッド自重が軽いので長時間シャクっても楽チン

明石でのタコ釣りにも活躍してくれそうだhappy01

 

40mからの駆け上がりポイントに船が集結し周りの船はポツポツとメジロをヒットしているが、私達はノーバイトdown

ワンピッチでくわしている人もいれば、ジャカジャカ巻き+ロングジャークの人も・・・・

みんなどうしたもんかと悩みだす・・・・・

 

ジャカジャカ+ロングジャークでカキさんにバイトsign01

食いが浅かったのかバレる

すぐに同じジャークでカキさんヒットsign03

 

赤金、ロングジグでジャカジャカ+ロングジャークでまねてみる

でも誰も続けない・・・

 

ナブラが船の周り全体に発生

オルタネイト63S150にマドリー185gを投入

底から20mのあたりでジグに何か触ったsign02

ラインとめて大きくロングジャーク入れるとヒットsign03

なんとか63cmのメジロゲットsweat01

Dsc_0269
船中もう1本あがったがこれまたあとが続かない

 

最後に漁礁を回る

ここでヤマさんがハマチをヒットも単発

最後の最後にマサさんが何やら大物をヒットsign03

上がってきたのは座布団sign02

Dsc_0270
でかっsign03

今回はこれくらいで勘弁したることにして終了weep

521966_427621404015274_880536520_n 
これだけ苦戦するとは・・・・

最初のヒラマサが痛いdown

 

魚の土産はないので、先週実家から持ってきたハチミツをお裾分け

オヤジの趣味で日本ミツバチ飼ってて手伝ってきたのでご褒美にハチミツたくさんもらってきました

1173593_373201702810250_1300496405_

993423_373201659476921_1635157188_n お裾分けは右の今年採取分

美味しく食べてください

冷蔵庫にはいれないでねhappy01 

 

来週こそヒラマサしとめてやるsign03

 

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/