ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« ブリ祭り参戦も・・・・ | メイン | マイカ釣行2週目 »

2013年8月12日 (月)

恒例マイカ釣行1週目

8/9 宮津 ハピネス で ヤマさん、よっちゃん、ふっくん、ウエさんの5人でこの時期恒例のマイカを狙いに乗合釣行してきました

他1人のお客さんと計6人で18時出船

人数も少ないので電動リールでスローに浮きスッテ巻きながら、はやりの鉛スッテかエギングの両刀で攻める

 

左舷トモのヤマさんはエギングメインで攻めるようだが他は両刀up

ポイントに到着

他船のポイントでは潮ぶっ飛びとのことで60号だと

真横に流れるほどらしいが、私たちのポイントはそうでもない

 

1投目 60号の錘で浮きスッテを水深65mから20mくらいまで巻き上げて落とす

着底寸前に早速バイトup

胴長25cmほどを含む3連up

早速イカ墨の洗礼を浴びるも好調の予感up

があとが続かない・・・・・

 

鉛スッテ20号に枝でエギをつけて投入

底から10~20m付近でポツポツヒットsign01

ノってくるのは鉛スッテのみなので枝にスッテを付けるも鉛スッテばかり

早い誘いで巻き上げ、ロングポーズするとノってくる感じだ

 

平均胴長18~20cmといったところがポツポツと釣れていたが突然当たらなくなる・・・・

とエギで攻めていたヤマさんに大型が連発sign03

 

私もエギに持ち替え同じように早いピッチで巻き上げロングポーズ

25~30cmのいいサイズがポツポツ上がり出す

Dsc_0201

 

警戒しているのかバイトが渋く、バレや腕1本しかかからず身切れが多発down

 

右舷から「デカいサメ」の声down

見ることはできなかったがどうやら体長2mほどのカジキだったようだ

こんなんいてたらイカ浮いてこんやろcoldsweats02

 

エギのリーダーを1m程から1.5mまで伸ばしてリーダーも2号から1.75号にかえてよりナチュラルにして攻める

バイト数はあまり変わらないがしっかりかかるようになった感じup

 

浮きスッテでもしっかり動かさないといけないようだ

終始底付近のバイトで浮いてこなかったせいか数はイマイチdown

2時まで粘り胴長15cm~30cmを27杯

Dsc_0202

次週末はチャーター半夜便happy01

エギメインでいこうかなぁsign03

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

コメント

コメントを投稿