ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月25日 (月)

大撃沈

3/23 宮津 ハピネスでジギングしてきました

ブログいつもはその日か翌日には更新するようにしていたのだが、今回は釣行後帰宅せず親戚宅へ泊まって、爆釣祈願に厳島神社へいってたので遅くなりましたcoldsweats01

Dsc_0136 

これで次回からは爆釣間違いなしsign03

さて、今回もいつものメンバーでのチャーター釣行

数日前には、メジロブリ三桁釣果もあり期待大であったが昨日はイルカがはいり、釣果ダウンdown

今日に影響残ってないといいのだが・・・

タックルはオルタネイトS200・S150・B100・B150の4タックル

S150に入魂ができてない・・・・

日本海での水深80メートル以上ドテラ、160グラム位のジグで丹後ジャークするとどんな感じかを試さなければup

8時11人で出船

釣り座はいつものミヨシにカキさんウエさんと私

S200とS150でナムジク、C1など125〜180グラムをシャクる

早巻き、ワンピッチ、ロングジャークなどいろいろためす

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

異常なしdown 

ジグと同じくらいのガシラがヒットしたのみでクーラーは空down

深場から浅場まで、異常なしdown

磯の近くのポイントにはいったので、根物狙いにシフト

B100にTGベイトをつけてスローに誘う

5メートル付近で待望のバイトimpact

そこそこマシそうhappy01

30cmオーバーのホウボウhappy01美味しいゲスト参上up

再投入して同じパターンでバイトかあったがスッポ抜けたdown

その後もいろいろ試すが・・・・・・・

船中、青物のノーヒットdown

誰か一人くらい釣ってもおかしくないメンバーなのに・・・・

ガシラとホウボウで終了 

久々の大撃沈でしたdown

今日ももイルカいたらしい・・・・・down

反応はあるようだがジグに反応してくれないdown

翌日も同様の感じだったとかdown

こんな日もあるdown

イルカぬければ春のいいシーズンに突入するだろうup

入魂はできなかったが、S150はバット強いのでジャカジャカ+ロングジャーク気持ちいいheart04あとは魚かけるのみsweat01

ヤマさんも150をオーダー

リールシートを標準より大きくしており、握りやすく、パワータイプと行った感じに仕上がっていたがこれまた入魂は見送り

大撃沈

大撃沈 

大撃沈

リールの握り方やファイトスタイルで選べるのがいいねgood

今日の釣果はチビガッシーにホウボウのみcoldsweats02

ホウボウは浮き袋と身の刺身を肝醤油で 美味しくいただきました!

大撃沈

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

2013年3月10日 (日)

鳥取初ジギング!

3/9 鳥取 ウィングテール で ジギング してきました

狙いはヒラマサと根魚happy01

昨年ヤマさんが90cmオーバーのヒラマサをキャッチした船で、私は初乗船

鳥取と聞いただけでかなり遠いイメージdown

ウィングテールの出船場所の岩美町は奈良からでも3~3.5時間程度と宮津+αほどで以外と近い

 

今回の釣行はヤマさん、ウエさん、ふっくん、よっちゃんにヌッシーさんの6名と地元常連さん5名の乗合

 

タックルはヒラマサ狙いメインにオルタネイトS200にソルティガ5000

あとはオルタネイトS150とB150、根魚用にスロージャーカー4ozの4タックル

 

若干のトラブルcoldsweats01はあったようですが7時到着

釣り座はトモ側に陣取り、私は右舷で大トモのウエさん、ヌッシーさんの間に入る

 

8時出船
Dsc_0066_2

 

鳥取砂丘でも見えないかなぁ!なんて期待していたが花粉か黄砂かはやりのpm2.5coldsweats02かの影響で真っ白down

アレルギーの私には最悪down

なんとか薬で症状を抑えてはいるが・・・・・

しかし、かなり暖かく日中は20℃近くになるとのことで、春ルックでの釣行は快適up

 

初めての場所でどんなジグがいいかもよくわからないので、とりあえずS200に得意のC1セミロング175gシルバーをセット

水深は60mをワンピッチで様子を見るが、反応なしdown

150、130とC1セミロングをサイズダウン、カラーチェンジしてみるが反応なしdown

 

ふと気づくと、私以外は根魚狙いにシフトwobbly

ヤマさんはヌッシーさんにインチクでの狙い方をレクチャーしてもらい、いいサイズのガシラを捕獲しているし、ウエさんはアクアで根こそぎモードhappy01よっちゃん、ふっくんもドメスティーなどでガシラやソイを捕獲

私の横でヌッシーさんは苦戦中

朝ののトラブルの影響か?(詳しくはヌッシーさんのブログで!)根がかりなどリズムに乗れない様子

私も根魚に心を奪われつつもシャクってたらヒラマサ来るかも・・・・と信じ、キラージグ130gを飛ばしぎみにシャクり続けるがノーバイトdown

 

回収したジグを触ると冷たい・・・・水温低いようだsad

 

心折れてドメスティーを落としマキマキしていると右舷ミヨシのアングラーにヒラマサヒット!続いて左舷ミヨシでもヒラゴがヒットするもバラシ

ドメスティーを回収しジグを投入しようと早巻中かなり上でバイトするも、フックが小さいこともあり水面でヒラゴがバレてしまったdown

キラージグを投入していると横のヌッシーさんもインチク早巻でヒラゴをヒットしているup

着底し10mほど早巻し大きくワンピッチでドンsign03

少しマシそうな感じであったが、オルタネイトS200で引き抜いたのは65cmのヒラマサsign03

Dsc_0069

すぐに再投入し中層までシャクるとバイトがあるがのらず、もう一度せめて見るとかなり上でヒラゴがヒット

どうやら下の方ほうにマシなサイズがいて上にはヒラゴがいてるようだ

ヒラゴをもう1本追加したが、このあとバイトなくなり、同船者は根魚モードへ戻るsweat01

根魚狙ってみるが私にはヒットしないsweat02

ジグで根魚を狙い続けていたいたヌッシーさんは小型ではあるがアコウをヒットup

 

黄砂もひどくなり私以外にもクシャミしてる人が・・・・

 

最後に港の沖合に停止

今まで根魚を狙っていたが、ここでジグに持ち変え投入

ジグはKSジグシルバー170g

着底早巻後ワンピッチでジグをダートさせる・・・・・・キタァァァァァァァsign03

これまた65cmのヒラマサsign03

 Imgp0102

どうやら暖かくなり雪代がはいっての水温低下が活性を下げてしまったようだ

船内ヒラマサ3本ヒラゴ5本ほどの釣果であったようなので、ヒラマサ2本ヒラゴ2本は上的sign03

根魚はかなり欲しかったんですが・・・・・0down

今回の釣果65cmヒラマサ2本、ヒラゴ2本(リリース)

Dsc_0070

最初のヒラマサはイワシ、2本目は3cmほどのイカをくってましたが、対馬のヒラマサに比べるとちょっと細いかなぁsweat01

 

ヒラマサも根魚も渋かったですが、楽しいメンバーでの釣行はやっぱりいいっすねnote

黄砂浴びすぎて今日はアレルギー重症ですがweep

  

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/