ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2013年1月 | メイン | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月24日 (日)

NEWタックル導入も・・・

2/23 和歌山 ビッグワンでジギングしてきました

今年はまだホームで釣行してなかったsweat01

昨年の今頃ブリにサワラにとイイ思いしたし、久しぶりにジグシャクリたいしで、ヤマさんを誘って釣行を計画

集まったのは7名

ヤマさん、よっちゃん、ふっくん、ウエさん、ぐっさん、タカミくんに私

今回はオルタネイトS150と昨年の魚英でのジギングダービーでもらったコンクエスト300J-HGのNEWタックルを使えるのも楽しみだ

 

狙いは太刀魚と青物に根魚

タックルは太刀魚・根魚用にスロージャーカー2oz、あとはオルタネイト全機種B100・B150・S100・S150・S200

B100にコンクエスト300J-HGをセットしS150にはキャタリナに旧ソルティガ4000のスプールをいれてセット

Dsc_0064

花魁デザインのS150

 写真より実物はかなり綺麗です

私たち7名で8時出船

朝の上り潮の地合が短いようなので、朝イチ青物を狙い、潮止まれば太刀魚を狙ったあとに、青物や根物狙いのプラン

 

今回はヤマさんもオルタネイトデビュー

100クラスのスピニング

Dsc_0059 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

この赤も綺麗です

ウエさんはオルタネイト100クラスのベイトモデルを持ち込んでいたが、これも綺麗なスレッドでしたわ

 

しかし風は冷たいがいい天気sun

まずは青物狙い

S150にマサムネ115gとB100にC1セミロング130をセット

S150は6.3ft ハンドル50cm ガイドはPE2~3の使用を考慮し6番

S100は5番で2号でも問題ないがやはり1.5号以下がベストかな

気持ちよくシャクれるが、バイトは無しcoldsweats02

水深80~100mで太刀魚を狙う

いろいろ試すが、ノーバイト

船長からもスローにストップを入れながらとのアドバイスもあったが、なかなかバイトがない

最初のバイトはよっちゃん

ドラゴンサイズをいきなりゲット

これに続いてロッドが曲がり出す

5

底から30m前後でバイトが多いようであったが、ベイト反応は底から10~20m

ポツポツひらって行く中ドラゴンサイズも交じる

Dsc_0060_2

こんな中ヤマさんのドラゴンが変・・・・

Dsc_0062

太刀魚の背びれがボロボロ・・・・・傷口から虫が・・・・穴もある・・・・そこからも虫が・・・・

ヒルのような感じだが見たことない・・・・

太刀魚にもアニサキスがいてるようでそれかも・・・・

キモイのでお帰りいただいた

みんながポツポツの中、連続ヒットをしてる人が・・・・

左舷ミヨシのよっちゃんsign03

周りのエサ釣りの船でさえ、そんな釣れてないのに・・・・

何が違うのだろう????

柔らかいロッドで160gの赤系のジグをハイピッチで飛ばさないようにしていたようだが、真似てもヒット数が違う

よっちゃんは17本、私は7本down

 

最後は沈船ポイントで青物や根魚を狙う

まず回遊の青物より美味しい根魚coldsweats01

スロージャーカー2ozにドメスティーをセットするが、同じくドメスティーをセットしたよっちゃんにマハタがヒットup

3

ジグもシャクってみるがヒットしたのはエソのみdown

 

今回は青物不発down

NEWタックルのチェック釣行ということにしておこうcoldsweats02

本日の釣果は太刀魚7本

3本のみもちかえり、お刺身と塩焼きでhappy01残りはよっちゃんにもらった2本とあわせて大阪の親戚宅へ

Dsc_0063

次はロッドに入魂しに行こうsign03

今回の釣果写真はココ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://blogs.yahoo.co.jp/miro_fisherman/8023781.html

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

2013年2月10日 (日)

小豆島でサビキング

2/10 明石 魚英さんで サビキングしてきました

当初 ハピネスチャーターの予定であったが、強風のようなので前日に中止を決めた

 

金曜日の夜にトールちゃんとよっちゃんと十三で軽くbeerの予定が終電なくなり大阪の親戚宅へ緊急避難happy02

その時に日本海中止になったらタイに行こう!ということで、緊急参戦となった

タイは小豆島でサビキ仕掛けで狙う

Photo

明石からは結構遠いdown

片道約2時間のロングクルージング

防寒対策を怠るとえらいことになりそうだ

 

タックルは海明50-240にコンクエスト400・PE0.8 錘は40号

予備にスロージャーカー2ozとクラド200/PE0.8・300PE1 錘 30~50号

サビキは最近よく釣れている、紫系と黄系を購入

 

先週にはトールちゃん、Yさんでバラしまくって2桁オーバーの釣果もあり、前日の魚英さんでも2桁釣る人もおられるほど好釣果だったので期待大sign03

 

今日は1号艇 左舷大トモ

右舷大トモによっちゃん、左舷ミヨシにトールちゃん、右舷ミヨシはYさん

となりには偶然FbでもおせわになってるIさん

 

ポイントへ到着しサビキ投入

10m近い仕掛けを操るのは、なれてないし難しいdown

しばらくすると大船団sweat01

Imgp0102

ぶつかりそうになってるところを見ること数回sweat01

釣りしながらの操船は危険やね~

とうとう小さい船に乗り上げてる船まで目撃sweat01

 

しかし、密集していた船も時間を追うごとに散らばって行くsign02

反応はあるものの、食ってこないからだろう

 

開始してしばらくで初バイトup

赤い魚が見えたが長い仕掛けの処理に奮闘していると魚が消えるsweat01

最悪~再投入?????沈まない????

1番したの針にもう1匹ついてたcoldsweats01

でも手のひらサイズcoldsweats01

そこからコツと小さいバイトは数回あっただけdown

Yさんはスローにさそって5枚ほどキャッチ

よっちゃんはそんなスローでもない感じで4枚をキャッチ

トールちゃんはスピニングで2枚

この3人が2桁釣れないと、なれない私には釣れる気がしないsweat01

が、喰いが立つ時間が来ると信じて、早く巻いたり遅く巻いたり・・・・・・

魚探にはいい反応がでているようだが・・・・・

船のプレッシャーもあるのだろうか?????

 

午後になり着底すぐにバイトannoy

上がってきたのは35cmの真鯛up

ようやくお土産確保もあとが続かず終了

今日は同船者も他の遊漁船も苦戦だったようだ

私にはどうにもできませんわsweat01

今日は鯛2枚

Dsc_0047_2

写真の1枚はよっちゃんにもらいましたhappy01

美味しそうなサイズheart04

 

ブログ村もよろしく!!