ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

タラジギ!

7/28 宮津 ハピネス で タラ&カレイ&タヌキ狩り にいってきました

前回のタヌキ狩りのあとタラ狙い行けなかったのが心残りでいたところ、ヤマさんとよっちゃんがタラ狙い計画中とのことで、予定をやりくりし参戦させていただいた

ヌッシーさん などタラをジギングで狙ってとっているので、私もできれば1本くらいジグで狙いたい

そこで前回までジガーNR1500HGにPE2号をセットしていたのをPE1.5号300mに巻き替え、リーダー8号にsign01

ジグはスパイ400g、ステイ400g、ストロボ340gあとは300g位のジグを数個準備

400gオーバーでないと無理なときはジギング事態きつそうなので諦めるcoldsweats01

タラジギ用のタックルはしっかり400gのジグをスローに動かせるように悩み抜いた末、ハイピッチジャーカー600にジガーNR1500HGにPE1.5をセット

エサでのタラ狙いにはスロージャーカー6oz

タヌキ狙いのジギングはスロージャーカー6ozに変更して狙う予定

タヌキ、カレイは海明50-240で狙う

5時出船乗合での出撃

メンバーはヤマさん、よっちゃん、オーラD氏の4名

1時くらいには家でないと・・・・・

寝る時間ないな・・・・

釣り座の確保もあるし、10時半出発、1時着、トモ4つを確保し、我慢したbeerを・・・

555096_188228611307561_1480783580_n 

これで一眠り・・・・・・寝られへんdown

ほぼ寝ないまま出船coldsweats01

夕方まで体もつのだろうか・・・・

 

さぁ!250mタラ狙いスタートです

まず潮の状態をチェックし150号の重りで統一

一投目、当然ジグを投入

スパイで行こうとセットしていたが、上潮いってるようなので、ステイの方が落ちやすいかなと思い交換し投入

当然ジグを落とすのは私一人coldsweats01

底は取れる、ラインも他の人と大差ない流れ方で行けそうだ

フォールで誘うのではなくスローにフワフワとワンピッチで誘うのが良いらしい

着底させて3シャクリくらいでグンと重くなる感触sign02

バイトか??とりあえず巻きあわせをしてみるとクンクンと魚の感触sign02

強い引きはないが250mはキツイ

上がってきたのは小型ではあるがタラ

7_28tara1 

Fb_img_13434261004857857 

隣のヤマさんは4kgほどのタラをゲットしていた

1流し目からいいね!!

次もジグを投入

更に上潮きいてきて、底はとれるがうまく動かせないdown回収はキツイdown

3流し目サンマに変更coldsweats01

糸ふけとりながら着底させ一気に数十メートル巻き上げてから底を少しきって狙う

すぐにコツコツとあたり電動巻き上げながらフッキングsign03

重っsign03

電動リール巻上がりませんsweat01すると船長からポンピングでロッドを上げて一気に巻いて!

えッ!!!電動で巻くだけ違うの?????

手巻とかわらんやんcoldsweats02

ヤマさんも同時にヒットup

ヤマさんは2流し目は休憩していたので連続ヒットsign01

今度のはデカそうだわ

後ろの方で浮いてきたsweat01

7_28tara4 

ダブルsign03重いはずhappy01

ネットイン寸前でかい方の針が外れたが無事ランディング

Fb_img_13434302160623123 

95cm8kgと3.5kg

Imgp0084 

ヤマさんのは8.5kg

Imgp0085 

ついでに並んでcoldsweats01

7_28tara5 

白子入ってないかぁhappy01

よっちゃんとオーラD氏は不発のままカレイ狙いに移動

ここからよっちゃん調子を上げてくる

7_28karei1 

私は3枚とチビタラのみsweat01

次は美味しいタヌキ狩りへ

1投目からポツポツ釣れてくるが、今回は小型サイズが多い

それでもよっちゃんは連でヒットしているがわたしは1個しかついてこない・・・・

こんなのまで釣れました

Imgp0087_2 

恥ずかしいとのことで顔かくしてhappy02

4時まで満喫して終了

釣果はタラ4、カレイ3、タヌキ9、ハチメ1、ウルメイワシ1

親戚宅にタラ2、カレイ1、ハチメ1、ウルメイワシをおいて帰宅

Dsc_0015_2

Dsc_0014 

Dsc_0016 

タラのヌメリとりして、肝を丁寧に取り出して格闘

結構大変sign02

残念ながら4本とも白子ではなくタラコでしたsweat01

さばくのと寝ずの釣行でクタクタdownブログ更新もできずに爆睡sleepy

でも来年も挑戦!ジグで8kgオーバーを狙おうsign03

ブログ村もよろしく!!

2012年7月26日 (木)

ギリギリの坊主脱出劇

7/26 明石 魚英さんで ジギング してきました

今回は明石の美味しい鯖かメインで準備

鯖用の枝針も改造

P1010360

鯖用にスロージャーカー2oz、カルカッタ400PE0.8、スピンシャーカーライト603Lにツインパ6000HGPE1.5と青物用にセミオーダーロッドオルタネイト100と150リョウガとジガー1500を持ち込んだ

4時到着sweat01ちょっと早すぎたかなsweat01

Fb_img_13432438640168043

4時半くらいからお客さんもあつまりだし5時出船

今日は1号艇のみ

右舷ミヨシで鯖狙いからスタート

なおき船長も今日はロッドを持ち込んで、いきなりドラグ音をひびかせる!

75cmのサワラゲット!

ときおりサワラが水面に見えているが、なかなかヒットしないdown

ベイトのイワシは10cmくらいのサイズであり、ジグをベイトサイズに合わせたり、小さくしてみたり赤金、緑金、ブルー、ブルピンとカラーを変えたり、形状を変えたり、シャクりを変えたりするがノーバイト

網では捕獲されており、いるのは間違いなさそうだが・・・・

いつか釣れだすと信じてシャクり続けるかノーバイトdown

大トモで二本あがっただけbearing

ポイントを変えてねらうがヒットしてこない

あきらめて、青物狙いに・・・・

何カ所かポイントをまわるがノーバイト

船中誰もバイトがないという寂しい状況

メジロポイントでツバスがナブっており期待大up

底反応ありのアナウンス直後、待望のバイトがあったが抜けてしまったdown

このあとも再度鯖を狙うが右隣のアングラーが1本鯖をヒットさせたのみdown

最後に青物、サワラを狙う

またも右隣のアングラーがスズキをヒットsign01

今が旬のスズキは美味しそうだ

終了時間が近づく中またもなおき船長にヒットsign01

あがってきたのはいいサイズのマダイup

「これ流してあがろか」のアナウンスdown

今日はやらかした感ムンムンsweat01

諦めずにシャクってるとまたも右隣のアングラーにスズキがヒットsign02

スズキでもいいから・・・・

おっ!バイト!

坊主脱出scissors

Fb_img_13432773765685240_3

「もう1回流して帰ろか」とアナウンス

スズキだしジグ小さくしようか悩みながらそのまま投入

おっ!バイト!

さっきより少し重そうたかスズキっぽいsign02

Fb_img_13432779899145102

ギリギリなんとか坊主逃れてスズキ2本で終了

厳しかったがスズキは今が旬

一本は親戚宅にお裾分け

Dsc_0012_3

明石のゴマ鯖たべたかったなぁsweat01

でもスズキおいしかったよsign03

ブログ村もよろしく!!

2012年7月21日 (土)

新人にやられた!

7/21 和歌山 ビッグワン で ジギング してきました

今日はよいさん、ぐっさん、シロウくんと初ジギングのバラコの5名で出撃してきました

釣り座は左舷トモから5人並んでの釣行

右舷大トモには5/19も一緒で見事キャスティングでブリをゲットされたアングラーもこられていた

昨日シロー君から明日は鯛を釣りたいのでジグなど購入に付き合って欲しい!その前はバラコから釣具屋付き合えてと人使いの荒い後輩たちであるが、なんとかいい魚を釣ってハマってもらいたい

 

今日はオーダーロッド オルタネイト疑似餌オタクSP 100と150のデビュー戦

狙いはサバ、タイを中心にサワラがくればラッキーといった感じなので、出番はあまりなさそうだが、感触を確かめてみたく持ち込んだ

 

まずは最近カマスがよく釣れているポイントへ

バラコが初参加ということでスピニングロッドで投入から説明

着底しワンピッチジャークを教えるが、いきなり根掛かり2連発のジグロストと初デビューで洗礼を受けるsweat01

そうこうしていると、右舷大トモのアングラーがカマスをヒット!

いらないとのことなのでもらって開きにして船上で干物作りhappy01

 

次はイワシが水面までびっしりのポイントへ

キャスティングするとシイラがプラグにチェイスしミヨシのアングラー達はトップで楽しんでいる

Imgp0080

一日こんな感じの反応

 

なかなかバイトない状態が続いたが、シロウくんのロッドが大きく曲がるup

上がってきたのは狙い通り??のマダイsign03

Imgp0005

なかなかいいサイズだ

ジグはライテン緑金!昨日買ったジグ!

 

バラコにも私と同時ヒットsign03

Imgp0047

Imgp0032

Imgp0042

いいサイズのマサバです(欲しかったのはゴマだったのだが・・・・)

ぐっさんもサバ

Imgp0075

よいさんはホウボウ

Imgp0064

バラコもいいサイズのホウボウ

Imgp0067

オオアジやサバフグなどを追加しお土産確保

と、またもやシロウ君のロッドが曲がるsign03

明らかにタイ

Imgp0108

後ろで私の持ってるタイは船長のお知り合いがノマセで鯛を大量にゲットしたそうでお土産に頂いた鯛ですcoldsweats01

Imgp0081

ダサイ持ちかたbearing

Imgp0109

ちょっとマシになったね!!

後ろのバラコの方がいい笑顔やねhappy01

今回初挑戦のバラコも楽しんでもらえたようだ

シロウ君も数回目でバラコと2人好調に楽しんでいたが、よいさん、ぐっさん、私とはちょっと苦戦coldsweats01

Imgp0079

今日はサバ、オオアジ、サバフグとバラコのホウボウ、タイ、カマスをもらった

鯛が釣れなかったのとサバもう少し欲しかったが・・・・・

サバ2

大アジ1

サバフグ1

Imgp0083

ブログ村もよろしく!!

2012年7月16日 (月)

タヌキ狩り第2戦

7/15 舞鶴 ポセイドン でタヌキ狩りにいってきました

前回は渋く数も取れませでしたが、味は噂通りの絶品

特に塩焼き最高sign03

今回はヤマさん、よっちゃんほか7名での釣行

明石や日本海ジギングなどで顔をあわせてるメンバーばかりhappy01

釣り自体も楽しいのだかメンバーでワイワイいいながらの釣行が楽しいshine

右舷3左舷4人にわかれ私は左舷でヤマさんとならんで、8時出船

今回はタラをジグでしとめる準備していったが今日はタヌキオンリーとのことで少し残念down

4本針で一番下にバグアンツ3インチ

下から2本目にパラマックス3インチ

残りにホタルイカをセットし投入

1投目からタヌキに沖メバルかあがりだす

サイズもいいしなかなか好調up

これならジグても喰ってくるのでは・・・・

シャウトのストロボ250グラムを投入

ロングフォール ワンピッチ

フォール、ロングフォール

バイトsign03

しかし150メートル手巻きしんどいdown

Imgp0076 

すぐに満足してワーム&ホタルイカで狙う

今日のベイトはエビだったせいかバグアンツにいいサイズがヒットするような気がする

ムシカレイもバグアンツにヒット

沖メバルもいいサイズか取れるし、ヤマさんはまたしてもカガミダイをヒットsweat01

即リリースしてましたが…

あとはノドグロを狙うのみ

ミヨシからいいサイズのノドグロがあかりだす

チャンスsign02

右隣も左のヤマさんにも・・・・

おれには・・・・

右隣2本coldsweats02

さけられたsweat02

ショートバイトも多かったが、いいサイズもまじって十分楽しめた

 

結果は

タヌキメバル15

沖メバル5

ムシガレイ3

帰りは中国自動車道3連休のせいか渋滞down

ヤマさんとR173で池田に抜けて、淀川の親戚宅へ

Dsc_0011 

親戚宅で早速タヌキの刺身、煮付けの準備していると、よっちゃんからメールが・・・・・・ムシガレイ刺身で食したらいけるよ!とのことshine

早速1枚を刺身にしてみると、いけるsign03

Imgp0077 

30cmオーバーも混じって美味しそうup

ブログ村もよろしく!!

2012年7月11日 (水)

巨鰤の食とオーダーロッド

7日の明石釣行の帰りに タカミさん から預かったプロトロッドから 100gクラス150gクラスの2機種のオーダーが始まり、私の分も2機種仕上がったとのことで受け取りに行ってきました

当日は明石で夢の巨鰤をゲットした興奮と、ちとむさんに納品されたベイトタイプ、スピニングタイプを触らせてもらったあとであったことから長話にcoldsweats01

 

ロッドの話の前に110cm14kgの巨鰤の食報告sign01

当日はまさかのサイズであった為大型クーラーを持ち込んでおらず、船上ではちとむさんのクーラーにいれてもらい、魚英さんで大型発泡をお借りして持ち帰った

428424_339947186082954_851421402_n

重そうでしょ?重いんですsign01

 

いくら明石といえどもこの季節、鰤特有のブリ糸状虫がいるだろうとは覚悟しつつも、これだけでメタボなら意外と少ないのではとの期待をしての解体作業

しかし重いdown

ウロコ取りに内蔵取りだけでも悪戦苦闘down

1時間近くかかったのではないだろうか???

左半身の尾側に10匹程度の虫が・・・・虫のせいか、保存状態なのかちょっと残念感が・・・・

右半身も尾側に数匹の虫が・・・・・・

頭側はこれは素晴らしく美しく、美味しそうshine

Fb_img_13417508525458000

サシのはいった霜降り状態

初日は刺身とお寿司に頭を半分に割って兜焼きにrestaurant

お刺身はカマトロ最高sign01腹部分も美味しかったが、脂が濃くて2~3きれで十分coldsweats01

酢飯の上に乗せると脂のしつこさが消えて嫁さんと20貫ほどをペロリscissors

頭の長さは30センチ

Imgp0075

半分にするのも大変sign02

なんとか半分にしてヘルシオで!

美味しくないはずがないcoldsweats01

腹いっぱいでDAY2へ

2日目は会社の同僚たちと刺身にする予定であったが、やはり脂が濃いwobbly急遽しゃぶしゃぶにshine

これが大正解sign01

脂が落ちていい感じhappy01

これを嫁に話すとDAY3もシャブシャブにcoldsweats01

DAY4はハラス塩焼きをポン酢と大根おろしでさっぱりとあとはステーキにして香味醤油(ニンニクと生姜)で食す

Dsc_0009

あとは定番の照り焼きで食べてみよう!!

虫がいてるとあまり美味しくないことが多いので心配していたが、脂ののってるところにはほとんどおらず、天然の濃い脂を堪能できた

まだまだ残ってますがcoldsweats01

 

さて、オーダーロッドに戻りましょう

ベイトロッド100クラスと150クラス2本完成、現在100クラスのスピニングを依頼中

プロトロッドはハンドル60cmの6.2ft ガイド数は8点くらいだったかな?

オーダーはハンドル55cm6.2ft(オーダーNo.7・8) ハンドル5cm短くしてブランクを長くすることでバットパワーを少し上げたのと、ガイドの数を6.2ftなら12点のガイドとのことであったが1点増やし13点にして、パワー、感度アップ!

装飾はブルメタとレッドメタをゴールドで巻いて、アルミパーツもブルーとレッドにup

O0800106712049911053

O0800106712049911105

O0800106712049911096

写真は タカミさん ところから転載させていただきましたm(_ _)m

100クラスのスピニングはハンドル50cmの6.3か6.4ftでこれもガイドは標準より1点増やす予定

装飾はシルバーベースのブルメタの予定

 

このロッドはバッドが強く、軽くて感度がいいsign01

カーボンとかガイドセッテングなど細かいことは全くわかんないですが、シャクってて気持ちがよくて、魚かけてからもしっかり主導権をとれる青物用ライトジギングロッドって感じです

私がメインに通う中~紀北や明石でPE1.5~2号をメインに青物を狙うならこのクラスのベイトとスピニングでバッチリscissors

根魚や鯛なんかは今までどおりスロージャーカーでhappy01

気になってるのは150クラスのスピニング・・・ちとむさんに使わせてもらったが、欲しい・・・・・

まずは100クラスのスピニングで明石の青物に遊んでもらってからにしようsign03

ベイトロッドの入魂は再来週になりそうだが早く使いたいわ

このロッド気になるかたは タカミさんのブログ でチェックしてみてください

そうそう!タカミさんロッドに名前つけないんですか??

ブログ村もよろしく!!

2012年7月 7日 (土)

ブリ記録更新

7/7 明石 魚英さんで ジギングしてきました

先週から青物が回遊中とのことで ちとむさんからも明石おいでや!とのお誘いもあり今年初出撃してきました

毎年鯛狙いで4月くらいから明石に通い出すのだが、キャスティングゲームに通い遅い初陣となった

今回の釣行は青物狙いとタカミさんのオーダーロッドが納品されたちとむさんのスピニングロッドを見せてもらうのが目的

私のベイトロッドの100クラスと150クラスも完成しており本日の釣行後受け取る予定

100クラスのスピニングも頼んでいるが、ちとむさんにみせてもらってから詳細を決める予定だ

 

今日は朝から大雨警報発令中の中阪神高速を明石へ・・・・・

いつもなら1時間ちょいのところ1時間30ほどかけて到着・・・・でれるのか???

到着したころ雨も小ぶりになりなんとか大丈夫そうup

準備しているとちとむさんも到着

運良く釣り座も3号艇大トモにちとむさんとならんでとなったため、早速乗船し出船まで納品されたロッドをシャクらせてもらった

ベイトロッドはプロトロッドを使ってるのでイメージ通り

スピニングは150クラスに140gのジグでシャクってびっくりsign03

いいsign03欲しいhappy01

続いて100クラス

いいsign03

が仕上がり6ftで考えていたが、長いほうがよさそうだ

ちとむさんはハンドル55cmの6.5ftなのでハンドル50cmの6.3~6.4ftがよさそうだ

もう少し考えて長さは決めようhappy01

 

さて、本題sign01本日の釣行は・・・・・・どやsign03

Imgp00721

あまり大きく見えないかな??coldsweats01

重すぎて腕のばせませんwobbly

昨年和歌山で104cm10kgオーバーを2本キャッチしブリ自己記録を更新したがまたまた更新です

110cm14kg

胴回り62cmannoy

Imgp0075

頭だけで30cm(笑)

結果は雨のせいなのか渋くワンチャンスで仕留めたって感じです

お土産のタコも渋く4ハイdownまぁまぁのサイズもまじったが・・・ちとむさんの2ハイはいただきsign01

Imgp0073

で、このブリ!ファイトも重かったです

着底時点で違和感があったので来ると予感してから3シャクリくらいでドンimpact

くったぁ!!!の叫びに船長も夜勤あけで休憩中のちとむさんも出てきたが、スパンカー交わしたり絡んだライン外したりの間に船が流されるのと、潮上へ走るブリdashできづけば50mラインが引き出されるsign02

他の同船者がすぐに回収していただけたので、ドラグを緩め確実にとりに行く

操船でもサポートいただき浮かせにかかるが、重いsign01巻けない、さすが明石のブリはよく引くわupとおもっていたが、浮いてきた魚体を見て唖然sweat01

デカ!!そらぁ簡単には浮いてこんわcoldsweats01

大きなネットに入らないcoldsweats02

ネット2つを使って船長とちとむさんがランディングしてくれましたm(_ _)m

Fb_img_13416168789985736

スロージャーカー3ozにジガー1500HGにPE2号リーダー8号

底でかけてほとんど巻き上がられなかったが、リーダーに少し傷がついた程度でキャッチすることができた

実は明石での初ブリsweat01

おまけに今年のジギングダービーブリ部門暫定1位scissors

今年はブリの大型がキャッチされているのでどうなるかわからないが自分が更新するのはまず無理だろうcoldsweats01

今年はサワラ120cm7kgにブリ110cm14kgと記録更新

それも次の更新は難しいサイズannoy

が、更新目指してシャクりに行こうsign03

昨年の104cmの写真と比べてみたが、やはら今回のブリは凄い

このまな板は30*60cmです

上の写真が昨年の104cm(内蔵抜いた後の写真です)

P1010351

Imgp0074_2

太さが違いすぎますsign03

あとはムシが何匹いるか・・・・・・

ブログ村もよろしく!!