ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

ハマチ祭り?

4/30 和歌山 ビッグワン で ジギング してきました

先週「yoshiさん」が紀北でハマチ爆釣sign01同海域でビッグワンも爆釣sign01で、ハマチ祭りに期待大sign03

と思ったら28日は「たつこめさん」が撃沈down

ハマチ祭り閉幕かと思ったら29日には、また爆釣sign02

期待と不安の中準備

今回は「タカミさん」から預かったテストロッド100gクラスと150gクラスのベイトロッドとハマチ用にスピンジャーカーライト603Lにキャスティングロッドランプーガ76、根魚用にスロージャーカー2ozの5タックル

 

オオトモにぐっさんと二人陣取り5名で6時出船

 

まずはサワラポイントへ

・・・・・・・・・・・・・

無反応coldsweats01

本命ハマチポイントへ

たまに反応が通過するが、誰のロッドも曲がらないし反応も小さく少ないdown

船長いわく、「昨日とは違う、土曜日はこんな感じだった」らしいdown

周りの船も釣れてなさそう

このままではヤバイので、70mラインへ太刀魚を狙いに行ってみる

これまた渋いsweat01

底ベタで船中数本のみ

私もなんとか1本sweat01

Imgp0031

太刀魚もヤバイのでハマチポイントへ戻る

 

朝と同様たまに反応が通過するが、無反応sweat01

昨日良く釣れた場所で待ち伏せするが・・・・・・

6時間経過したころめずらしくスピニングを握ったぐっさんのロッドが曲がるsign03

1

すぐに船長が小さいナブラを見つけダッシュ

すぐに沈むがちょうど潮目

左舷のアングラーがヒットし私にもバイトがあったが乗らずdown

ナムジグ80gをスピンジャーカーライトでシャクる

底べったりに薄い反応が通るとバイトsign01

どうやら底に張り付いてるようだが、バイトしてくるときは数メートル追いかけてきてる来てる感じだ

3

続けてバイトsign01Imgp0033

胃の中はイカ

Imgp0032

難しいはずや

すでに7時間経過

風が強くなるが2本追加

Imgp0034

風が弱まるとナブラがでだすが、終了時間down

マリーナへ向け走り出すと進行方向にナブラup

すぐさまミヨシに立ちナブラに向けキャスト

とどかずdown

同船者が続いてキャストするものらず、ナブラが沈む

2投目はナブラがあった場所に着水

1スプラッシュでヒットsign03

Imgp0035

ハマチ祭りとはいかなかったが2時間ほどの時合でなんとか反応してくれたハマチ5本

ぐっさんも4本のハマチに太刀魚2本

午前中どうなるかと思ったが、2時間遊ばせてもらった

ほかの船もたくさんいたが、ロッドが曲がっているところを見かけることがなく、船長の待ち伏せもはまったようで、船中みなハマチをゲットできた

 

今日の釣果

ハマチ50cm 5本

太刀魚1本

Dsc_0001

テストロッドは少しだけしか使うことができなかったが、ガイド位置も改善されいい感じになっていた

宮津で青物かけて調子を確認しようsign03

ブログ村もよろしく!!

2012年4月22日 (日)

今年2回目

4/21 和歌山 ビッグワンで ジギング してきました

今日の釣り座は左舷ミヨシsign01

いつもは大トモなのに??

トモが空いてなかったわけではありませんscissors

今日は久々タカミさんとの釣行

せっかく同船するなら横でシャクりたいとめずらしく?いや初めてかな??ミヨシ最先端でタカミさんとシャクることにhappy01

 

19日には鳥山もでき、キャスティングではないがヨコワ(ジグのフォールでヒット)もキャッチされてる

タカミさんもキャスティングロッドをテストしたいとのことであったので、私もキャスティングロッドランプーガ76を準備

他は6.2ftロッドにスロージャーカー4oz、ソルティガ62S2/3とオモクル用にスロージャーカー2ozの計5本を持ち込んだ

心配なのは体調down

仕事で木曜、金曜と深夜労働、昼間も出勤

木曜は睡眠3時間ほどで金曜日は一睡もせず3時半に仕事を終えて和歌山へ直行

集中力もつのかなcoldsweats01 

ベイトはアジからイワシの子やシラスに変わってきており、苦戦が予想される中6人で出船

 

タカミさんはキャスティングロッド(以前使わせてもらったロッドです)、7.4ftロングロッド、使わせてもらってる6.2ftの150gクラスのロッドにアルビノ新デザインのジグを持ち込んでいた

150gクラスのロッドは明石や和歌山で120〜130gのジグとマサムネシャクるのに興味津々だったロッド

このブランクのクラスでスピニングも興味津々sign01

新デザインのジグは大きく形を変えていた

見た目棒状であまり動かないジグ??とおもいきや、素晴らしいジグであった

ヘッド重心で丸い棒のようだがフォールスピードが早く、初速をつけてやるといとも簡単に横になってフォールしていく

ヒラヒラ系のフォールではなく横むいてストップしてるように感じた

落とすときは真直一直線におちていって、今日みたいに底潮が変でもトンと明確に底を感じられる

引き重りも思ったより大きくなく、明石の速い潮でのイカナゴやタチパターンに使ってみたい

 

で!今日の釣行は・・・・・・

午前中は晴れ!波もなくポカポカ!最高!

集中力も楽しれば平気sign01

午後は南東の強風downdownミヨシではシャクれませ〜ん

サビキにヒットしていたベイトはシラスや3cm~5cmくらいのイワシ

湾内ではハマチがわいていたようだが、おそらくこの小さいベイトを捕食しているためジグでは・・・・・

船内タカミさんと「ブログ見てますよ」と声をかけていただいた親子連れの方がシマフグをヒットしたほかはエソばかりdown

タカミさんは新アルビノでエソ連発sweat01

ということで、今年2回目の丸坊主sweat01sweat01sweat01

 

ロッド、ジグ談義を楽しんだ釣行でありましたcoldsweats01

 

イワシも釣りやすいベイトになるにはあと1ヶ月ほどかかるようで、昨年と同様5月末くらいには中~紀北はキャスティングゲームやサバ、タイなど楽今年も楽しませてくれそうな予感を感じさせてくれる小イワシの反応であった

 

GWにリベンジだsign02次も難しそうだが頑張るぞ

そうそう、興味津々の150gクラスのロッドを預かったので次回使ってみます

100gブランクで感じたガイドの位置も改善されていて、今回タカミさんが使った感触はかなり完成度高かったようだし楽しみsign01

上が100gクラス下が150gクラスのガイドセッティング

P1010504

もう少し強くしてもいいかも!と言っておられたのでそのへんも感じてみたい

ベイトはこのままでスピニングは強くするってのもありかな?

装飾も出来てきていい感じだ

100gクラスと150gを同じ長さ、同じセッティングで青物ジギングのメインロッドになりそうだ

今日は釣果も写真もありませんが、こちらのブログ村もよろしく!!

2012年4月 8日 (日)

根魚を狙え!

4/7 ビッグワン で ジギング してきました

6日に南紀 ブルーフィン へチャーターで根魚釣行の予定であったが風が強く欠航down

毎年根魚釣行を予約するが毎回欠航down

よほど根魚を釣らせたくないのだろうcoldsweats02

 

ビッグワンでもヒラメ、ソイ、アコウなども釣れているし、昨日のリベンジと行きたいsweat01

タックルは根魚狙いのまま、スロージャーカー2/3/4ozにモニターロッド62ft、アレキサンダーS57/3の5タックル

 

メインの根魚タックルに2ozと3oz

2ozにオモクル(クルテキ)、3ozにインチク・サビキ

 

今回はぐっさん、シロー君と右舷に陣取った

左舷トモには たつこめさん 他2名の6名で出船

 

先日の爆弾低気圧の通過以降、ベイトのアジがちっており、底潮に濁りも入ったとかsweat015日の日もメジロはあがっているが、ジギングサビキでアジを狙っているときにジグにヒットしたそうだが・・・・気長に根物を狙おう!!

 

Imgp0024

70m ベイト反応もあるgood

2ozロッドに2ozのタングステンシンカーにクルクルをセット

釣りビジョンソルト研究所でおなじみのルアーで狙ってみる

 

エソがポツポツ釣れているが私にはヒットしてこない

ほんとにこのリグで釣れるのだろうか???

不安になりつつも使い続けるcoldsweats01

底から3m付近まで巻き上げたら待望のバイトsign03

間違いない!!根魚!!それもデカそうsign01

あがってきたのは、ガシラ

Imgp0026

お腹パンパン!!

45cm2kg超scissors

これが欲しかったhappy01

Imgp0025

 

まだまだ根魚狙う

今度は7〜8m巻き上げてストップを入れるとモゾモゾとバイトsign01

今度はなんだ??ヒラメかハタか??・・・・・・・・

中層付近からドラグがでだす????

なんだ???

Imgp0027

 

 

ランディング慌ただしかったがなんとかネットイン

フックは伸ばされたがPE0.8にリーダー4号sign02歯にふれなくてよかった

このあとたつこめさんがサビキで良型のアジ

Imgp0010

シロー君がジグでサバ

Imgp0028

ぐっさんは回収時にブリらしき大型をかけたが根に巻かれブレイク

たつこめさんもアジを狙っている際にアジに青物がヒットしたようだが抜けたようだ

私もジグを回収していると水面までメジロが追ってきたがヒットしなかった

青物の雰囲気はあったが残念ながら後半は潮も動かず終了となった

 

狙いの根物にサワラと美味しい物ゲットで私的にはかなり満足sign03

今回のサワラは脂がよくのってましたよsign01刺身最高sign03味噌漬け楽しみheart04

今日の釣果は

サワラ90cm・ガシラ45cm2kg

P1010502

P1010503

ブログ村もよろしく!!

2012年4月 3日 (火)

地合短っ!!

4/2 宮津 ハピネスで ジギング してきました

3月から何度チャーターで計画していたが悪天候で中止

チャーターメンバーの4人で乗合船での釣行

春の青物シーズンに入りつつあるようだし、荒れ開けということもあり期待大!

今日のタックルはスピニングメインでヒラマサ60Sにキャタリナ5000、ソルティガ62S2/3にブラスト4000、スロージャーカー4ozと6ozの4タックル。

ジグはナムジグ、リーフ、C1セミロング等120〜175g

左舷ドウでスタート

まずは80mライン

リーフ140gピンクを62S2/3でキャストして早巻のあとワンピッチ

一流し目から右舷でヒット!

左舷大トモでもヒット!

私にもおこぼれヒットsign01

ジグを丸呑みしてたり、3本のメジロsign03朝一から高活性sign02

期待してシャクるが・・・・・・

終わった?????

昼をすぎても20cm超のガシラを追加しただけdown

船内長〜い沈黙が続く

どうやら群れも小さくすぐにちってしまうようだ

風も強くなりヤバイ

ここで網野沖でポツポツ釣れているとの情報で、夕方の地合勝負で大移動

 

50mラインをドテラで探る

「20mライン通過していきましたよ」のアナウンスに着底したばかりのリーフを一気に20mラインまで高速で巻き上げロングジャークimpact

ハマチゲットgood締めてすぐに10m高速巻ロングジャーク2セット目で2本目scissors

10m高速巻きロングジャーク3セットsweat01追尾してる感じだが乗らない・・・・フォールimpact今度はメジロゲット

一流しで怒涛の3連続sign03

ここからまたポツポツ程度にsweat01

しかし早巻はきついannoy

ベイトに持ち替え、このワンピッチで食ってくれたら楽やのになんて会話しながら、大きめのワンピッチにメジロがヒットsign03

Imgp0023

なんとか短い地合の中、メジロ65cm〜70cm3本、ハマチ2本、ガシラ1

P1010499

皆さん苦戦していたがチャーター船のほうではブリもあがっていて、乗合組は悔しがる人が多数の状況

あんな早巻できませんcoldsweats01

こんな中では満足の釣果かなsign03

次は5/4にハピネスへチャーターの予定

今度は高活性を期待しよう!!

P1010500_2

メジロ1本、ハマチ2本、ガシラは帰宅途中でもらってもらいましたhappy01

ブログ村もよろしく!!