ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

リールメンテ

今日は雨cloud・・・

少し二日酔いdown

暇だし、あんまり使ってないリールを自分でメンテする。

ボールベアリングめっちゃ汚れてるやんimpact

P1000202_2   

 

 

 

 

 

パーツクリーナーで洗浄shine

P1000203  

 

 

 

 

 

バラしてきれいに洗浄shine

P1000204  

 

 

 

 

  

リール展開図でも確認するが、順番に並べてグリスアップしながら組立てる。

ドラグは専用グリスでsign01

P1000205  

 

 

 

 

 

3台オーバーホール完了sign01

 

あとはジガー1500とNR1500のリーダーを交換しよう。

Mc works’のPRロビンを使ってPRノットで結束。

リーダーはGALIS FCアブソーバーとトルネードブラックストリーム(12号以下)を使用。

ラインカッター(フード付きターボライター)は船上でも便利だ。

P1000207  

  

  

  

  

 

これでいつでも行けるぞsign03

2010年1月30日 (土)

ジグのメンテ

いい天気なのに、泊明けで釣りにもいけず・・・・

と、いうことでリールメンテに続いてジグメンテsign02

前回釣れないサワラに傷だらけにされたジグannoyをドブ漬けです

P1000200  

 

 

 

 

 

タイラバやインチク、ジグヘッドなどなど用に、こんなのも使います

P1000201  

 

 

 

 

 

来週はフィッシングショーへsign01

ジギングは12日に和歌山だgood

2010年1月27日 (水)

リョウガ帰還

今日リョウガがメンテナンス終わって戻ってきたと、釣具のブンブンから連絡があった。

コンクエスト等のシマノ分はまだのようだが、早速お迎えに行ってきた。

お任せで送り出したが、グリスアップしてオーバーホールのみで特に異常もなかったようだ。

P1000198  

 

 

 

 

 

昨年購入して、約1年スーパーメインリールとしてがんばってくれた。

今年もさらに酷使する予定だ。

以前は自分で分解オーバーホールしていたが、自分では簡単なメンテにして、1年に1回はメーカーで点検オーバーホールをするようにしている。

分解して失敗したことも・・・・coldsweats02

いつも4月~6月で、メンテナンスにだすが、金額もバカにならないし、ライトジギング用は1~2月、その他を4~6月に分散して出すことにした。

メンテナンス代だけで安いリールが買えそうだが、長く使えるように大事にしようsign03

2010年1月26日 (火)

アシストフック

最近ロングジグの使用が多くシングルのアシストフックが少なくなったので製作した。

ショートジグはパイクでツインのアシストフックをザイロンXで作成する。

タイなどの小さめのシングルフックの時はジゲンフック。

ロングジグ用はシャウトのダブルバーブで作成する。

 

今回はロングジグ用にダブルバーブ4/0と3/0で作成。

アシストラインはザイロンノット30号にフロロ3号を通して少し張りを作る。

PE1号で巻いて接着し、収縮チューブをかけて出来上がりだ。

アシストラインの長さをイロイロ試したが3cmと3.5cmがよく使うジグにあっているようだ。

P1000197 

 

 

 

 

 

アシストフックの長さやフックのサイズ、どれかを変えるだけで、とたんにフッキング率が上がることもある。

まぁ、逆もあるのがいいところだがcoldsweats01

なれれば意外と簡単で楽しい。

今年はタイラバフックをイロイロ作ろうsign03

2010年1月25日 (月)

3D!

今日はヨメと映画を見てきた。

アバターはもう最終なのか、いい時間帯は吹替え版で、オーシャンズと迷った。

結局3Dアバターを見ることにした。

P1000196  

 

 

 

 

 

3Dは凄いeye

これからの主流になるのがよくわかる。

TVも買い換えなければならないのかなぁdown

目も思ったほど疲れなかったし、美しい幻想的な光と奥行きのある映像に感動した。

オーシャンズも映画館でみないとsign03

2010年1月24日 (日)

やっぱりマサムネ?

1/24 和歌山 ビッグワンでジギングしてきました。

前回はハマチのみだったので、今回はブリクラスとサワラが欲しいcoldsweats01

8時、7人で出船。

いつものように右舷トモでの釣行。

タックルは昨日準備した5タックル。

SALTIGA HIRAMASA60SとPOSEIDON PHPJ600・PSLJ603-6をPE3号。

POSEIDON PSLJ603-4とOFFBLOW OB-S64/3をPE2号。 

今日は水深70mを狙うとのことで、ブリ・サワラの期待が高まる。

ジグは、マサムネ自作塗装シルバーラメと、太刀魚カラー、ピンクシルバーをPE3号タックルにセットし信じられるジグで大物狙いsign01

ポイントに付くとまだ風と波が残っている。

今日は凪ぎの予定だったのだが・・・・

おまけに潮も動かない・・・・

探検丸に移るベイトはアジのようだが、マサムネを信じシャクリ続ける。

サワラは多いようで、フォールに違和感があると、ジグに歯型がついてくる。

何とかフォールのバイトを取ろうとがんばるがのらない・・・・

30mシャクリあげ、フォール・・・・10mくらいフォールさせたところでラインが止まった。

サワラか・・・・なんか違う・・・メジロだsign03

今年初のメジロは75cm。

Imgp0272 

 

 

 

 

 

 

  

 

血管を切って、神経抜いて、内臓をだす。

胃袋しぼんでる?胃の中には4cmくらいのアジらしき小魚1匹down

ロングジグシャクリ続けて大丈夫かいなぁsign02

でもサワラはアタッってきているから、使い続けてみた。

 

相変わらずサワラはあたってくるがフォール中が多いsweat01

フォール中のバイトに集中して、違和感があるとフッキングを入れてみる。

ん????切られた???

ほとんどサワラにラインを切られることがないのに・・・・・マサムネが・・・・

風もなく波もなくなってきたが潮もないdown

天気もいい、ジグも抵抗なく軽いdown

Imgp0273  

 

 

 

  

 

 

水中以外はいい感じだdown

サワラのアタリも遠のき終了となった。 

船中私のメジロ1本の他サワラ1本、マハタ・ヒラメ・ガシラの釣果であった。

なにか工夫すればサワラも取れたかも・・・・

Imgp0274_3  

 

 

 

  

 

  

 

 

今日は一日ほとんどハイピッチジャーカーとマサムネでシャクリとおしたので腕と背中がいてぇcoldsweats02

2010年1月23日 (土)

明日!

明日和歌山ビッグワンへジギングに行く。

先週末はメジロ、ハマチがよく釣れていたが、今日は風もあり、いまひとつであったようだ。

明日も青物狙いのようだ。

 

今回のタックルは珍しくスピニングが2本!

OFFBLOW OB-S64/3とSALTIGA HIRAMASA60S

ベイトロッドは

POSEIDON PHPJ600・PSLJ603-6・603-4

 

P1000194 

 

 

 

 

 

 

水深は40mから60mでベイトを太刀魚、大アジ、イカと想定しロングジグと100~130gの大きめのショートジグを中心に厳選した。

今回もマサムネ、ヒラジグ、スロースキップがメインになりそうだ。

いつもタックルボックスは超重量級だが今回は軽いぞ!

明日も寒そうだが、クーラーは重くなるようがんばろうsign03

2010年1月16日 (土)

一つテンヤ

今日通販で商品が届いた。

今年はタイ狙いの釣行を増やすため、タックル強化中だ。

タイ用にPE0.8号に巻替て、リールを1台増やした。

今日、年1回のオーバーホールにも出してきた。

 

届いたのはアシスト工房のキャノンボーイ30g、タイカブラ交換ネクタイ。

近所では取扱店がなく、大阪梅田1BANで購入しているが、欲しい物となかなかめぐり合えないdown

タングステンのカブラとオレンジ交換ネクタイは1BANで購入したものだが、欲しい物を直接購入することにした。

P1000197 

 

 

 

 

 

今回はカブラ用のケイムラ交換ネクタイを調達した。

インチクにも使えるし、他メーカーのカブラにも交換可能だ。

昨年明石で爆釣したのがアシスト工房のケイムラサビキ。

ケイムラタイカブラでもよく釣れればいいなぁhappy01

 

もう一つ、昨年からハヤリの一つテンヤ。

タイカブラのヘッドで作ってみたが、専用の本物を見たり使えば改良もうまくいくはずだ。

 

アシスト工房のキャノンボーイ30g。

タングステン、アワビ張。親針固定のチューブもケイムラ。

キャノンボーイにはエコギア・アクア(3インチバクアンツ)をセットして使う予定だ。

P1000198 

 

 

 

 

 

 

昨年からカブラ専用ロッドの購入を検討してきたが、決められず・・・

今年こそは買うぞsign03

k(southernisland1133)さんから炎月はいい、との情報はもらったが、どれを買えばいいのやら・・・・・

フィッシングショーで、いろいろ見て決めようsign01

2010年1月10日 (日)

2010年初釣り

1/9 和歌山ビッグワンでジギングしてきました。

2010年初釣りです。

約1ヶ月ぶりの釣行!風邪もようやくよくなって、よいさん、ぐっさんと3人で予約。

 

たつこめさんk(southernisland1133)さんも同船sign01

ビッグワンのHPではハマチを中心にメジロ、サワラが釣れているので、期待大sign01

天気もよさそうだし、海も穏やかそうsign01

楽しい初釣りになりそうだsign03

 

今回も太刀魚パターンをメインにタックルを準備した。

ハイピッチジャーカ600にマサムネ135gをメインにスロージャーカー6oz、4oz、太刀魚、タイ用にとスロージャーカー2ozの4タックル。

 

7時前には桟橋へ到着。

たつこめさん、Kさんも到着し、しばし談笑!

事前情報ではシルバーロングジグでよく釣れているが、ショートジグでも釣れるとのことで、ジグを絞りきれず、マサムネ、ヒラジグ、スロースキップ、ジャベリンジェットシルバーをセットした。

他の人もシルバーロングジグをセットしている人が多い。

20mから40mの水深を探っていく。

ポツポツとハマチがあがっているがロングジグ、ブルー系のショートジグなどでヒットしていて、絞りきれない。

Kさんもロングジグでハマチをゲットsign01

昨年末からのボウズ脱出だ。

おれもボウズ脱出したい!!!!

ハイピッチジャーカーでマサムネをワンピッチでシャクっていると待望のバイトsign03

Imgp0265

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッチしたハマチをエラから背骨を切断し、神経も抜いて、エラ、内臓を取り出すと胃袋の中は大量の太刀魚が入っていた。

15cmから20cmの太刀魚がベイトのようだ。

これで迷いがなくなった。

シルバーロングジグを自信を持ってシャクれるgood

 

Imgp0270 午後になると探検丸にでる反応が変わってきた。

青物本体らしき反応がでると船内一斉にロッド が曲がる。

探検丸を見て、釣れそうなときに釣れると楽しさ倍増だnote

横でシャクっているKさん、ぐっさんがロッドを曲げると、あせるsweat01が、3人のロッドが曲がり楽しいhappy01

途中からマサムネ自作カラーリングジグで連続ヒットで気分は最高だheart04

  

メジロサイズやサワラもあがっていたが、キャッチすることはできなかった。

まぁ、ハマチ7本をキャッチで十分だろう。

ハマチの高活性なバイトを仲間と楽しめ、いい初釣りになった。

Imgp0268  

  

 

 

 

 

 

  

次はサイズアップを狙おうsign03

2010年1月 1日 (金)

初詣

あけましておめでとうございます。

2010年も寒い日でスタートですね。

今日は春日大社へ初詣に行ってきました。

いつもは午前中に行くのですが、昨日から風邪で遅い出発にdown

12/29と30日で琵琶湖千松へヨメの両親と親戚とで旅行に行った時に風邪を引いてしまったようだ。

2008年の年末に同メンバーで行った、夕日ヶ浦温泉の千松へ予約したが、年末は予約がいっぱいで琵琶湖千松を紹介してもらった。

Imgp0258Imgp0255Imgp0256Imgp0257_3

 

 

 

彦根城から近江八幡、宇治平等院などへ行ってきた。

琵琶湖で本格的な蟹料理がいただけるとは知らなかったが、なかなかいい旅館だった。

夜寒かったからか、疲れたせいか翌日から、鼻が痛くヤバイsweat01

初釣りまでに直さなければsign03

  

ところで、春日大社は相変わらず人が多かった。

P1000196 毎年春日大社近くで七草かゆと甘酒を頂く。

七草かゆを頂くと1年間健康でいられるそうだ。

今年もこれで健康でいられそうだhappy01

安全と健康、それに大漁を祈願し、破魔矢・お守りを購入。

おみくじは末吉だったdown

運は釣りに残したことにしようcoldsweats01