ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

タカミの釣りヴログ(仮)

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月26日 (土)

メリークリスマス!

12/24 クリスマスということで、八尾空港発のナイトクルージングに行ってきました。

昨年もセスナでのナイトクルージングへ行ったのですが、少し風が強かったせいでヨメはフラフラでしたが、空気はメチャメチャキレイlovelyでした。

今年は風もなくいい感じだが昼間は少しモヤっぽかったので少し心配だ。

18時10分セスナに乗って出発。

八尾空港から北上し大阪城から御堂筋へ。

今年は御堂筋がライトアップされていてすごくキレイだ。

南港から通天閣付近を通過して八尾空港へ。

やっぱりモヤっぽくて昨年ほどキレイではなかったが、十分キレイで揺れもなくアッという間に終了となった。

来年はヘリコプターでのナイトクルージングもよいかもnight

P1000868_2

P1000870

   

2009年12月20日 (日)

2009年最後の釣行

12/20 今年最後のジギング釣行に選んだのは明石の海でしたが、先週末からの冬型の天気に海は荒れて前日に欠航down

今年はもう釣行に行けそうにないshock

前回の和歌山釣行で釣果がなかっただけに、残念だ。

今年は年始早々から荒れたなぁtyphoon

今年も終わりなので、今年1年のジギング釣行を整理してみようsign01

 

今年はジギング釣行29回

和歌山17回。明石12回。うちボウズ7回

和歌山の1回は今年初釣りで、海は大荒れ出船から帰港まで2時間半で太刀魚1本の釣果だった。

ここから、長い荒れた海と坊主に苦しんだ。

Imgp0098 1/10から5/1まで8回釣行し6回ボウズ。

メジロ1本と太刀魚1本であった。

5/1は明石タイ狙い。

それ以外は青物狙いだった。

 

Imgp0121_2Imgp0133 5月になると天気もよく、サバやタイなど青物以外も楽しくなる季節。

5/16には明石でタイを爆釣

6/13にはジグでタイを狙ってとることができた。

 

例年明石へは、釣れ易そうな時を選んでタイや青物狙いにいっていたが、今年選ばずに数回行くと、難しくてなかなか釣れず、常連さんや船長に教えてもらいながらの釣行だった。

難しいながらも通って、何とか釣って、いい勉強になった。

J.I.Gの太刀魚講習会にも参加し、楽しい釣行ができた。

来年も機会があれば参加したい。

 

今年はNEWアイテムとしてポセイドンPSLJ603-2、リョウガC2020PE-H、クラド200J、SEAGATE4000H、OceanGrip2816を購入した。

スロージャーカー2ozは、サバやツバスなどの小物釣りから、タイ狙いでのジグ・タイラバ、太刀魚などPE0.8から1.5号で30gから130gくらいまでを使用した。

特に太刀魚ジギングによかった。

リョウガはスロージャーカー4ozとの組合せが一番しっくりきている。

ドラグ性能がよく、きっちりしておかないとフッキングが甘くなったりしてよくバラしてしまった。

 

アシストフックも圧縮で作っていたが今年からPEで巻くようになった。

圧縮は楽で巻くのは大変であったが、最近はなれて苦にならい。

これも明石釣行を重ねて、スリーブを使うことのデメリットに気づいたからだ。

 

今年の釣果は

Imgp0239   メジロ 8本

  ハマチ、ツバス 27本

  タイ 10枚

 

 20091113_06 

サワラ 9本

 スズキ 1本

 太刀魚 48本(キープ)

 サバ 64本(キープ)

 

Imgp0188  ガシラ 6本(キープ)

 ヒラソーダ 1本

 よく釣れたのか、わからない微妙なところだが、今年はジギングをはじめて一番釣行回数も多かったし楽しかったscissors

来年は、今年行けなかった日本海への根魚天国釣行を加え、さらに楽しい釣行をしようsign03

2009年12月13日 (日)

7回目

12/12 和歌山 ビッグワンでジギングしてきました。

今回は「たつこめさん」 「Kさん」ご一行と同船ということで楽しみだup

Kさんは探検丸と新発売のクラド300HJを入手していたが、私は発売も知らなかった。

それに私と同じスロージャーカーを使っているのでシャクリを盗ませてもらおう!

 

今回のタックルはロングジグ用にハイピッチジャーカー600にジガー1500NRとソルティガ60S、スロージャーカー6ozにジガー1500、ライトジギング用にスロージャーカー4ozにリョウガ、太刀魚やタイ、アオリイカ狙い用にスロージャーカー2ozにクラド200Jを準備した。

ロングジグを中心にありったけ持ち込んだので最重量更新だ!

 

今回もよいさんぐっさんとトモに陣取り8時出船。 マリーナを出たら予想以上に荒れ、風も強いdown

あっ!防寒ズボンに撥水処理すんの忘れてたbearing

ポイント到着時にはパンツまでsweat02・・・まだ暖かく太陽がでて助かったsweat01

 

水深70メートル、Kさんも探検丸デビューであったが波のせいでヤクたたずだったが、大きなアジが結構いるようだ。

船が上下にかなりゆれるので硬いロッドをメインに竿先の位置やシャクリ幅ピッチをかえながら、なるべく一定にシャクれるように集中した。

小細工をあまりせずにワンピッチでピッチの変化で狙い続けたが・・・

サワラのバイトはあったがなかなかのらず、他の人もラインを切られたりしている中、初ジギングのかたが1本キャッチsign01

乗船前にたつこめさんのレクチャーを受けておられたが、レクチャーなしに一人で飛び込んで始めた私はハマチですらパニック状態だったことを思い出しちょっぴりうらやましかった。

 

ベイトはアジでサビキで狙うとそのアジに速攻で青物がくってきていた。

バレてしまったようだが、ジグに食ってこないだけなのかもしれない。

気合をいれてシャクるがノーバイト。

終了間際にバイトが出始め雰囲気がでてきたが、たつこめさんたちのグループのかたがメジロをあげたのみで波もさらに高くなり未練がのこるが安全優先で終了となった。

 

5/1明石タイ狙い以来、今年7回目ボウズcoldsweats01

クーラー空おまけにノーパンcoldsweats02

1日シャクリ通した満足感はありヨシとしようsign03

 

今回は写真もないし波がなければ狙いたかった船アオリの仕掛けをアップしておこう!

Imgp0252_2

中オモリを使うのが一般的だと思うが、私は遊動式にしている。浮止めゴムを付けてスイーベル間を自然にフォールさせる。

メリットはリーダーが短くてもフォールが自然なので、オマツリやライントラブル防止、底どりが容易。錘も重くでき深場でも簡単!なによりフォールが自然だとよく釣れるhappy01

タングステンシンカー直付けの2種類を使っている。

Imgp0253_2 遊動式部分はプラスティックパイプに大きめのスィーベルと糸錘を巻いてある。

スムーズに沈めるための工夫で軽いとトラブってしまう。