ジギング ランキング参加中!

  • ジギングランキング
  • 日本ブログ村
  • ショア・オフショアジギングランキング
  • ソルトルアーランキング
フォトアルバム

ヌッシー疑似餌同好会

タカミの釣りヴログ(仮)

ルアー船 Big-One 釣果速報

アクセスランキング

Powered by Six Apart
Member since 11/2008

2016年9月11日 (日)

水深400mへ

9/10 南紀 たいし丸でジギングしてきました

ヤマさんからのお誘いで水深350~400mへジグを落としに行こうとのこと

狙いは金目鯛、そのあとでアカムツを狙う

水深300mオーバー

メーンラインはファイヤーライン1~1.2号、リーダー3~4号

水圧の影響を考えて万が一ノットが抜けないようPRノットに一工夫good

タックルはMOZシリーズ・3LMにBHL30、5LMにジガー1500NR、4HMにBHL50、6HMにジガー3000

ジグはクランキー、アーク、FB、SPYなど250~530gまで準備

 

今回のメンバーはヤマさん、よっちゃん、イケちゃん、さくらさんとUさん

4時半に集合し5時出船

最初は350m以下からスタート

MOZ3LMの柔らかいロッドから試していく

最初のヒットはよっちゃんのユメカサゴ

Dsc_1255

私にはフォール中200mラインでエチオピアがヒット

Dscf1475

300mを超えると落ちるのも回収も大変だがよっちゃんは横で電動リールで快適に回収している

少しムカつく(^^)

水深370mくらいを中心に狙っていくが本命のヒットはないがヨロリのヒットや歯でのラインブレイクがあるようだが私はノーバイト

そうこうしているとヤマさんが待望の本命をヒットup

Dscf1476

よっちゃんはハシキンメをキャッチup14183932_1102286323195099_422944763

ちょっとキモい

1473492459914

一流し毎にいろいろ試すとMOZ6HMにクランキー350gがしっくりきた

とたんにヒットするががヨロリdown

Dscf1478

これもキモいがなかなか旨いとのことでキープ

骨が多く骨切りしないといけないが、甘い脂たっぷりで美味しかった・・・が、骨が邪魔(^^;

ヨロリの猛攻にたまらずポイントを移動するがバイトがない

若干上潮が走るが基本潮は動ていないようだ

 

250~300mでアカムツ狙いに移動する

ヤマさんにアカムツらしきヒットがあったが途中でバレてしまった

私はMOZ4HMにアーク260gで狙う

ヒットしたがこれはギンメダイdown

以降船中バイトもなく苦戦が続く

 

さすがに250m以深はタックルセッティングもジグの操作も難しいdown

300mを超えると水圧の影響が大きく、体にも応える・・・うまく操作する方法あるのだろが・・・数いくしかないかな(^^;

 

後2時間ほどになりこのまま続けても打開できそうにないので浅場へ根魚を狙いに行くことに

水深70m以下とのことでMOZ3LMを使用するがセットしているのはファイヤーライン1号リーダー3号2ヒロ

いくら根魚とはいえ底も荒いだろうし、無謀sweat01

ひょっとして深場が活性低いと浅場に行くかもしれないと、ジガー1500にPE1.5号リーダー6号にアーク、クランキー、アビス等160~230gをタックルボックスに忍ばせていたのでセッティングを変更する

他の人は浅場用のジグは準備していなかったのか、大きめのジグで狙っているので、私はシルエットの小さいアビス200gを使用する

漁礁からせめるが船中バイトすらない

 

残り1時間ほどのところで水深40m前後の岩礁帯へはいる

バイトがないのでジグをさらにサイズダウンしてみる

先日明石でジク君からあずかったSWboy'Sショート系ジグのプロト160gをセット

動かしてみるとフォール姿勢がよく、長い感じだったので少し大きめのジャークで滞空時間が長めになるようなイメージで狙ってみよう

 

おにぎりを口に詰め込みながらシャクっていると着底から2回目のジャークのフォール中にラインが動きフッキングsign03

途端にドラグが滑りロッドが大きく曲がるup

口からおにぎりを吹き出しながら、指でドラグを調整して底からはがすように巻く

底付近でかけたのでラインが岩礁に触れるsweat01

少し浮くまでは止めるときは止めながらのファイト

Dscf1479

Dscf1480

Dscf1481

ドラグとロッドでいなす

Dscf1482

ヒットした瞬間は油断してて少し焦ったが突っ込みをかわして取り込めた

Dscf1483

65cmのヒレナガカンパチ

Dscf1484_2

リーダーに少し傷がついていたがとれてよかったup

魚処理して再度投入してシャクっていると小型のヒラメがヒット

14316875_1102286386528426_663644500

30cmくらいだったのでダメージを与えないようにしてリリース

直ぐに投入すると同じようなバイトsign02

やっぱりヒラメ

Dscf14871

少しサイズアップしたがあまりかわらないのでリリース

同船者はバイトも余りないようで、私のジグに集中してバイトが出ているようだ

おそらくシルエットとフォールかなぁ???

最後の一流しでもヒットsign01

重量感あっていい根物かとおもったがヒメジdown

Dscf14881

うまくジグセレクトがはまったようで浅場も同船者が苦戦する中、楽しむ事が出来たscissors

今月もう一度浅場を狙いに行く予定なので楽しみだsign03

Dsc_1256

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今回の釣果

ヒレナガカンパチ 65cm 1匹

ヒラメ(30cm未満リリース)2匹

ヨロリ(クロシビカマス)1匹

エリオピア(シマガツオ)1匹

ギンメダイ 1匹

ヒメジ 1匹

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス MOZ3LM

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール ジガー1500HG

ライン YGK PE1.5号

リーダー サンライン ブラックストリーム 6号

ジグ SWboy'Sプロト160g

ロッド タカミテクノス MOZ6HM

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール BHL50

ライン ファイヤーライン 1.2号

リーダー サンライン ブラックストリーム 4号

ジグ クランキー 350g

2016年8月26日 (金)

明石ジギング第2戦

8/26 明石魚英さんでジギングしてきました

今日はたっくんと会社休んでの参戦

狙いはハマチと太刀魚

タックルはハマチ用にオルタネイト63S100、太刀魚用にオルタネイト62B100、ハマチ、太刀魚兼用にA24S64B、橋付近青物用にMOZ3LMの4タックル

ジグはアルビノ、ジョーカー、ステイ、アンチョビメタル等80~200g

 

4時半港へ到着

今日もジクくんをはじめ数名の常連さんらがいてるようだ

釣り座は左舷ミヨシ

 

まずは40mラインでハマチを狙う

ベイトはイワシのようで中層まで反応がある様子

63S100にアルビノで狙って見る

ステイ、ナムジグいろいろやってみるがバイトなし

何本か単発でツバス~ハマチ大までがヒットするが・・・・

サバも回遊しているとのことで枝針をつけて投入する

10mあげたところでヒット!

ツバスかと思ったが丸々のサバup

 

ヒットした人はTGベイトなど小さいジグを使っていたのでまねてみたら一度バイトがあったがフッキングせずdown

水面にみえてるイワシはそんな小さくないのだが・・・・

迷走したまま太刀魚狙いに移動

A24S64Bにアンチョビメタル160gでスタート

船長から30回は探るよう指示があり、昨日までも広範囲でヒットし棚がしぼれないとの情報があったのでかなり広く探ってみる

バイトないので62B100に持ち替えかなり昔のシマノのサーベル用ジグをセットし投入

速いピッチでテンポよく探ると、底から20m付近と35m付近でバイトする層を見つけた

時間がたつにつれ上潮が走り出し釣りづらくなったが、ピッチもあっているのかきちんと口に針がかりするし、サイズも指4本を中心に5本クラスも混じる

たっくんも2桁を超えるヒットup

そこそこ釣れたので楽しめたが、風もほとんどない炎天下はかなりきついsweat01

2.5ℓの飲料は空っぽsweat01

あやうく水分足らなくなるとこだったsweat01

 

最後に青物を狙う

ツバスのナブラもあったが、青物ノーフィッシュの撃沈で終了(^^;

今年まだ明石で青物手にしてない・・・・なかなか手ごわいsweat01

大阪の親戚や会社の人に配って食べる分のみ持ち帰りhappy01

〆サバに太刀魚炙と天ぷらでいただこうup

Dsc_1229

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今回の釣果

ゴマサバ 1匹 

太刀魚 25匹

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス オルタネイト63S100

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール ソルティガ4000

ライン YGK PE1.5号

リーダー YGK 6号

ジグ アルビノ 土佐カブラ

ロッド オルタネイト62B100

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     シャウト サーベルアシスト

リール リョウガ

ライン YGK PE1号

リーダー サンライン ブラックストリーム 4号

ジグ シマノ120g アンチョビメタル 200g

2016年8月21日 (日)

中紀五目ジギング

8/20和歌山 ビッグワンでジギングしてきました

イワシが回遊しマダイやハタ類が好調だったようだが今週に入り、2枚潮がきつくなり釣りづらい状況になってきているとのこと

深場と浅場の状況みながらアマダイを中心に他魚種を狙う

釣行メンバーはヤマさん、イケちゃん、さくらさん、ぐっさん、たっくん、シローくんの7名

タックルはA24S64Bにソルティガ15H-PE1.5、MOZ3LMにジガー1500-PE1.5をメインに準備

水深はマックス90m2枚潮がキツイとの情報だったので、100~260gの重めとタングステン系のジグを多めに準備した

 

8時マリーナ集合

他2名のお客さんと中紀方面に出船

14021467_576760105839443_8315508049

思った以上に北からの風が強い

水深70mくらいからスタート

A24S64Bにペブル120gでスタート

上潮が少し流れてる感じだが問題ない程度

最初のヒットはイケちゃん

Dscf1464

続いてサクラさんと私が同時にヒット

Dscf1466

14081099_1054264798027262_132110982

ホウボウが多くイケちゃんはナイスサイズをゲット

Dscf1468

クランキーでもヒット

Dscf1467

イトヨリやアマダイは無反応な中

ぐっさんがカブラでアマダイをゲット

Dscf1469

後が続かず深場へ移動してみる

風が強く上潮が流れて釣いづらい

エソやシイラ以外はなかなかヒットしない中さくらさんにアオハタヒットup

Dscf1471

私には大型のエソとペンペンシイラのダブルヒットがあっただけ(^^;

浅場に戻るとまたホウボウがヒットする

Dscf1472

上潮も弱くなり夕方の時合に近づき、アマダイか美味しいイトヨリをゲットしようと頑張るといいサイズのイトヨリがヒット

Dscf1474

他でもイトヨリがヒットしだし、ようやく活性が上がってきたようで船長も残業覚悟であったが、他のお客さんの都合もあり終了sweat01

2枚潮に北からの風おまけに横からの波で船も揺れて釣づらいし、日差しと暑さになれてなく腕に首が真っ赤になったが、最近釣り行けてなかったのでお土産も確保できたし楽しかめた

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/ 

今回の釣果

ホウボウ 4匹 

イトヨリダイ 1匹

シイラ 2匹

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス A24S64B オールソリッドカスタムロッド

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール ソルティガ15H

ライン YGK PE1.5号

リーダー サンライン ブラックストリーム 6号

ジグ ペブル120g スピンドル180g

ロッド タカミタクノス MOZ3LM

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール ジガー1500HG

ライン シマノ PE1.5号

リーダー サンライン ブラックストリーム 5号

ジグ クランキー200g

2016年7月31日 (日)

軟体シーズン 3回戦

7/30 鳥取勝栄丸で マイカゲームにいっていました

釣行メンバーはヤマさん、よっちゃん、ふっくん、マサミちゃんら、いつものチャーターメンバー10名

夏休みに入ったせいか高速道路は大渋滞down

なんとか昼すぎには港近くに到着し地元の釣具店へ

2.5号くらいのエギがメインらしくオリジナルカラーを中心に調達up

タックルはイカメタル用にオールソリッドカスタムロッドA24S64BにクラップラーCT151HG・PE0.6、エギ用にオルタネイト62B100にカルディア2500にPE0.6

イカメタルは12~25号、エギ2~3号を準備

昨日少し沖のポイントがよかったそうで当初16時半の予定を16時に早めて出船

Dscf1458


17時過ぎにポイントへ到着

水深80m

まだまだ明るいので底ベタを狙う

エギで狙う人が多いが、ノリノリスッテ20号とウキウキスッテMをA24S64Bで投入

着底して大きくシャクってフォールでストップ・・・impact

船中ファーストヒット!

ヤマさん、ウエさんもエギでヒット

あがってきたのは中形のダブルヒット

底ベタでポツポツヒットup

ミヨシ側のウエさん、よっちゃんはエギで私の倍のペースでイカをヒットしていく

私はカラーをかえてもポツポツのヒット

Dscf1459

辺りも暗くなりほかの船の灯りがつきだし、ライトオンflair

少しづつあがってきて20mあたりでバイトが出だす

激しいシェイク&ストップでヒット!

外して投入20mラインでとめてイカ締める

ロッドをもってシェイク&ストップ・・・

ヒットsign03

を連続で面白いように釣れる

少しマシなサイズも交じって楽しいup

Dscf1460

アッというまに40パイ近く釣れた

水面には大型のタルイカが回遊しだす

マサミちゃんのエギを一度抱いたようだがバラシ

しばらくすると私の目の前にタルイカが・・・

狙おうとするとエギ抱いてる??

右舷のTくんが20mラインでヒットさせて左舷側に引っ張られてきたようだ

そこからよせて見事ゲット!

Dscf1462


中盤爆発的に釣れたが、タルイカヒット以降の後半は横でポツポツひらってたジクくんが爆発up

23時までの納竿までに50パイをゲット

後半数メートルだが沈んだようで棚あわせきれなかったsweat01

ここ数年マイカゲームは消化不良が多かったので久々にイカパンチに遊んでもらって楽しめた(^^)

今日美味しくいただこうup

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

マイカ43ハイ

スルメ1ハイ

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス オールソリッドカスタムロッドA24S64B

リール クラップラーCT151HG

ライン YGK PE0.6号

リーダー ブラックストリーム 2号

スッテ ノリノリスッテ、フワフワスッテ他

2016年7月18日 (月)

南紀五目ジギング&イカメタル

7/17 南紀たいし丸で五目ジギング&イカメタルゲームにいってきました

先週の種子島遠征が悪天候で不発だったので、イケちゃん、さくらさんと計画しヤマさんら獣医先生と息子さんの6名で釣行

Dsc_1160

タックルはMOZ3LMにジガー1500、4HMにソルティカ15H゙、A24S64Bにコンクエスト300JHG、メインラインPE1.5リーダーフロロ6号、イカメタルはA24S64BにグラップラーCT151HG・PE0.6

ジグはクランキー、アーク、バタフライウィング他100~230g

スッテは12~20号

ジギングメインのイカメタルは少しの予定で14時出船

午前便は中深海ジギングのようであったが2枚潮で本命苦戦とのこと

浅い場所からスタート

水深30mアカハタを狙ってみる

イケちゃんはインチクで早速小型のアカハタをゲット

エア抜きして大きくなってもらうためリリース

少しづつ深いところへ移動する

ベイトはいてるようだがなかなかヒットしてこない

底は水温低いのかジグあげてくると結露できるくらいヒンヤリ

ポイントを移動して狙うがバイトがない

インチクのイケちゃんらもバイトない様子

ランガンしてるとベイト反応が中層までのポイントが・・・

サバ?タイ?マハタ?期待して投入

フォール中に数回バイトがあり途中で止めてやるとヒット!

サバでもタイでもなさそう青物ッポイ引き??

ハガツオだったらよかったのだがアカチビキ

Dscf1449

次は50mも落ちないうちにヒット

サバっぽかったので慎重にゲット

なんとか底に落としていい魚を狙う

着底させて7・8mあげたところでヒットもアカチビキ

5本ヒットさせたが2本あげてあとはリリース

アカチビキの猛攻でポイントを移動しさらに深いポイントでイズカサゴを狙って見る

底をたたいてみるがノーバイト

100mラインへもどりマハタを狙うがここでヒットしたのはイズカサゴ

Dscf1450

2匹をキャッチしなんとかお土産確保

Dscf1451

18時半くらいまで狙い続けるがイケちゃんの大ヒラメ以外目立った釣果なく2時間ほどイカを狙う

Dscf1457

水深40mほどでメタルスッテを落す

まだ明るいので底から狙う

イケちゃんがフォールでヒットさせたがバラし

28m付近だったらしい

同じ層でシェイクするとヒット

13654215_1059142894176109_410336471

28mラインから上の層を狙っていくがバイトなく、ライトオン

ベイトはたくさんライトにあつまりいいサイズのスルメも

本命アカイカはポツポツ

バイト少ないうえに小さくのせきれず終了となった

Dsc_1161


ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

アカチビキ 5匹

イズカサゴ 2匹

サバ 1匹

マイカ1ハイ

スルメ1ハイ

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス MOZ3LM

リング タカミテクノスTR-S

スプリットリング タカミテクノスTS-S

フック     タカミテクノス ロペラ1/0

リール ジガー1500HG

ライン オシア PE1.5号

リーダー ブラックストリーム 6号

ジグ アーク230g

2016年7月11日 (月)

種子島遠征

7/7~10まで種子島遠征にいってきました

さくらさんからのまっちゃんのヒィヒィー言ってる顔が見てみたいとのリクエストこたえてGTフィッシングに初チャレンジsign01

PE6~8を300m巻けるリールだけ準備すればロッドもルアーもイケちゃん、さくらさんが貸してくれて至れり尽くせり

根魚やカンパチも狙えるとのことup

MOZ3・5LM、4・6HMの4タックルとジグ、GT用はキャタリナ5000にPE6、6500にPE8、リーダー170Lbをセット

6/26に荷物を送ってあとは自分が行くのみ

7月に入り天気もよさそうな予報がでていたのだが・・・・

気づくと台風1号発生down

直撃ではないが影響は大きそう

出発前日まで台風情報にくぎ付けeye

行き帰りの飛行機に問題なさそうなら、釣りできなくてもBBQでもしに行こうとの結論になり台風も中国大陸に上陸する進路となり前日強行出発を決定!

到着日と帰る日は運良ければでられるかもup

メンバーはさくらさん、イケちゃん、ウメちゃんに謎のおっさんと5名

お世話になるのは LIFE  fishing guide service 

種子島南側の宇宙センター近くの民宿しまさきで船釣りジギングの智美丸、GTゲームの南海でガイドしてくれる

さくらさんたちは毎年お世話になっているようだ

伊丹空港9:20に出発し11:20に種子島に到着すると南海のキャプテンが出迎えてくれた

午後からジギングならでられかもとのことで、早速民宿のロッジへ入り釣りの準備をする

一応GTの準備もしていくのでイケちゃんにセッティングを教えてもらいながらジギングも準備する

宇宙センターの敷地内を通って船に乗り14時には智美丸で出船

Dsc_1143_2

Dsc_1142_2

さすがに台風のウネリが強く浅場でのキャスティングゲームは不可能

沖でカンパチを狙いにいくが潮があまり良くない様子

80mからの駆け上がりや120m前後のポイントを狙う

ドテラで流していくのでMOZ4HMにBH50H、PE2.5アーク260gを投入する

なかなかバイトがないがイケちゃんはを私のMOZ6HMにクランキー170gでシオや根魚をヒットさせる

さくらさんもインチクで根魚

なぞのおっさんもウメちゃんもシオや根魚をヒットさせる

何故かバイトすらないdown

違いはジグのサイズとカラー

みんな200g以下のショート系ジグ、グロー無し

私はセミロング系230~260gのグロー系

サイズかクグローか・・・・

クランキー230gグロー系にしてみる

フォールでショートバイトがあったのみ・・・

ウメちゃん、イケちゃんにはカンパチがヒットする

ウメちゃん11キロのカンパチ、イケちゃんは惜しくもバラシ

さくらさんはエビスダイの大型をヒットする

俺はかすりもしないdown

200g以下のジグは持ってこなかったし、カラーもグロー系ばかり(^^;

インチクにしようか迷ったが、坊主でも好きなジグでやり通すと決めてアーク260gに戻し狙ったが結局バイト1回だけで終了となった

今年初坊主が遠征down

今年は四国、石垣とキハダ釣らせてもらって運すらなくなったのだろうかdown

他の経験豊富な大ベテランたちは短い時間でしっかり釣って晩御飯を一層贅沢にしてくれた

結局出船できたのは初日一日のみ

2日目は宇宙技術博物館を見学してお土産買って温泉

Dsc_1147

Dsc_1149_2

Dsc_1157

3日目は船着き場に小さいシマアジが回遊してるとのことで朝からサビキ釣り

全然釣れずエサも少なくなってきたころコマセのまわりが騒がしくなり、手のひらサイズのシマアジにカンパチが連続ヒット

13592252_1021101787967854_796620469

今晩のおかずをゲットし夕方の時合ようにエサを追加購入して再度サビキ釣り

カンパチ、シマアジを釣るがすぐに回遊がなくなり温泉へ

初日から民宿で食事しながら飲み会

エビスダイの刺身や根魚の煮付け、おばあちゃんが干したトビウオや鳥の刺身、シマアジ、カンパチの南蛮漬など、魚に肉に野菜にと美味しい料理が毎晩食べきれない程並びワイン、焼酎で美味しく頂いた

Dsc_1146_2

Dsc_1145_2

Dsc_1152_2

Dsc_1153_2

Dsc_1154_2

Dsc_1155_2

ほぼ完食して釣りもしなかったので体重が・・・・最終日は二日酔にまで・・・

釣りできなくても行こうと言ったさくらさんらの言葉の意味がよくわかった

最終日も出船はできず雨rain

種子島空港は山の中で霧がでると欠航になるとのことで最終便の予定を昼便に変えて帰路につくことにしたが前便の着陸寸前に霧が発生し上空で旋回sweat01

あやうく欠航かと思ったが無事着陸し帰路についた

釣りは結局初日の半日のみおまけに私だけ坊主だったが、飲んで騒いで楽しい遠征となった

来年また連れて行ってもらおう!

メンバーのみなさん、船長ありがとうございました

またお願いしますsign03

ジギングの釣果は

LIFE  fishing guide service で(^^)

短時間でいいの釣れてます

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

2016年6月26日 (日)

軟体シーズン 2回戦

6/25 明石魚英さんでタコングしてきました

今回は毎年恒例タコマスターさくらさん主催のタコチャーターに、ぐっさん、シローくん、たっくん、みねじぃと5人で参加

今回もQED626にタコエギで狙う

左舷に5人ミヨシから並びトモにはやまさんも参加

夜中には土砂降りの雨で明石の海にもかなり濁りが入ってるし、ぱらつく雨と強い風で波もある

今回も苦戦しそう(^^;

イケちゃん、さくらさんらと楽しくやろう!

 

黄色系と赤系のエギダブルをセット

トモ側から流れてるんでミヨシ側はポツポツではあるが小型から中型がヒットする

先週と同様少し早いシェイクでバイトをとるが、小型と中型が半々か小型のほうが多いくらいかも・・・

小型はリリース

 

途中バイトが遠のいてしまい数伸びないが後半は底を小突くような誘いで群に入ると連続ヒットする

私には中型ばかり(^^;だが、たまに大きいのが釣れてる

釣れるときに連続で数を稼ぐ

多い人は60を超える釣果

私はリリース15ハイ、キープ35ハイのジャスト50パイ

ちょっと風邪気味で体調も悪かったがまずまずかな

Dsc_1125

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

マダコ キープ35ハイ

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス QED626カスタムモデル

リール ジガーLD2000

ライン YGK PE2.5号

リーダー YGK   14号

エギ 蛸墨族

2016年6月17日 (金)

今シーズン明石初チャレンジも・・・

6/17 明石魚英さんでジギングしてきました

今シーズン初の明石青物ジギングに挑戦

ブリやメジロが釣れてて今年はいつもより早めに参戦してみた

今回はたっくんとの釣行

タックルはMOZ3LMにジガー1500HG、MOZ4HMにソルティガ15H、A24S64Bにコンクエスト300JH、オルタネイト63S100にソルティガ3500とタコ用にQED626にジガーLD2000

ジグはナガマサ、ランス、マドリー、アルビノ等80~300gを準備した

4時半港に到着

3号艇ミヨシにはいる

まずは東へ

MOZ4HMにナガマサ230gを投入

左舷トモ側でメジロヒット!

左舷でまたまたヒット!

がサワラのようでアシストブレイク

右舷ダブルヒット!!

ダブルバラシ

沈黙

・・

・・

・・

・・

左舷トモヒット!!

・・

・・

・・

・・

・・

沈黙

バイトなし

根がかりもしない

たっくんもバイトなし

MOZ3LMに持ち替えたりジグかえたりシャクリやスピードかえたりイロイロしてみたのだが・・・・

反応もなくなってきたのでタコへ

タコエギダブルで狙うが・・・

結構波あってミヨシで底たたくの難しいsweat01

すぐに底から浮いてしまう

たまたま、まぁまぁサイズがヒットしたがうまく底に置いとけないし、アタリとれないsweat01

錘の位置変えてみたりもしたがダメ

船の上下にあわせてロッドを動かしてたがあきらめて常にテンションをかけた状態にして細かくひたすらシェイクannoy

ヒット!

ここから連続ヒットするも小型も多くすでに終了時間down

なんとか10パイ釣って最後青物を狙う

予想通り潮は速いが朝のように上潮が走ったりはなく釣りやすいが・・・・

船長も反応探して動いてくれたが、後半は船中ノーバイトdown

今シーズン明石初ジギングは完全返り討ちsweat01

まぁシーズン始まったとこやしまた、頑張ろうsign03

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

マダコ 10パイ

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス QED626カスタムモデル

リール ジガーLD2000

ライン YGK PE2.5号

リーダー YGK   14号

エギ 蛸墨族

2016年6月 5日 (日)

浦島GT狩り

6/4 ハピネスさんで浦島礁へタラジギにいってきました

3年ぶりの浦島釣行

今回はジギングのみでタラ、タヌキメバルなどを狙う

メンバーはヤマさん、よっちゃん、ふっくん、カキさん、シローくん、たっくんの7名

ジグオンリーで狙うのはふっくんと私good

あとはエサとジグ両刀で狙う

タックルはMOZ5LMにジガー1500NR・ファイヤーライン1.5リーダー5号、MOZ3LMにソルティガ15H・ファイヤーライン1号リーダー4号

ジグはアーク、クランキー、SPY、スロースキップFBなど200~530gまでを準備

念のためワームも忍ばせる(^^;

 

以前釣行したときは、エサメインでジグで狙う私は変態呼ばわりdown

タックルも進化し今回タラはジグで狙う人が多い

たっくんとシローくんは初挑戦

  

いつもはミヨシでシャクルのだが、腰痛がひどくトモに入らせてもらう

8時出船

港は爆風sweat01

Dsc_0948

心配したが沖に出るとそれほどでもない

2時間ほどでポイントへ到着

まずはタラ狙い

潮の状態もわからないしとりあえずMOZ3LMにアーク320gをセットし投入

2枚潮もなく着底

水深250m

この水深でMOZを使うの初めてだが、楽にシャクれる

中深海でのアカムツとかはこのセッティングでよさそう

が、もう少し強めに動かしたいので同じジグでMOZ5LMにセット

早速底から2~3メートルでヒットsign03

Dsc_0949

3キロクラスだがなんかついてるsign02

Dsc_0950

イカ??なんかかわいい(^^)

2016_0604_10313700

初挑戦のたっくん、シローくんは胴付き仕掛けに苦戦しながらもタラをゲット!

2016_0604_10311200

2016_0604_10364900

私にもフォールでコツimpact

のってないので誘って見るとヒット!

小さいアタリもわかるscissors

サイズアップの6キロクラス

2016_0604_10503900

よっちゃんもup

2016_0604_10301800

しかし何故かやまさんは小型ばかり(^^)

2016_0604_10553000

そろそろタヌキメバルと行きたいとこだが、親分がいいのとってないのでもう少し狙う

ここでふっくんやっちゃいました

SPYⅤ400gでGTゲット

2016_0604_11122100

帰港後測定すると12.06kg

Dsc_0960

デカイsign03

休憩してたがこれ見ると釣りたくなる

MOZ5LMにSPY400gを投入

ジグのシルエットを大きくして狙ってみる

今度はフォールでヒットsign03

サイズは大きくなさそうdown

2016_0604_11395000

5キロクラス

やまさんもup

2016_0604_11413300

2時間ほどのタラ狙いでタヌキメバル狙いへ移動

まずは少し深めの180mラインでタヌキメバルを狙うが、アカムツなどもヒットするポイントとのことでアカムツを狙う

MOZ3LMにアーク260gを投入

駆け上がりを狙うとのことだったが・・・・狙ってる水深が変わっていかないdown

潮動いてないdown

エサにも反応なしdown

少し浅いタヌキメバル本命ポイントへ移動

まずは土産ほしいのでワームつけてみるとユメカサゴ

Img08561

エサにはポツポツ反応してるがジグには・・・・

ふっくん、たっくんがジグで狙っているがアタリがないようだ

今年はまだタヌキメバルはジグへの反応は悪くまだキャッチされていないとのことdown

こういわれると狙いたくなる(^^;

MOZ3LMにクランキー200gで狙う

エサでは連でヒットしているので2mほど上までは狙うがバイトがない

フォール主体に狙ったり、上げでねらったりするが反応ない

ベタ底を超スローに誘うとバイトsign03

小型だがようやくヒット

Img08611

同じパターンで2匹追加するが小型ばかりなので違うパターンでサイズアップを試すがバイト得られずdown

よっちゃんとたっくんは大型がヒットするもラインやアシストフックを切られる

アラではないかとのことだった

私にも底2mほどでヒットsign03

アラは釣った事はないがアラだと信じて慎重にファイトする

リーダー4号やしアシストラインも細いので大きく頭振られたときに切れないようドラグを緩めてあげてくる

20mも上がるとひかなくなったがたまに大きく頭振る

あと20mほどのとこで急に暴れだす???

アラって上までひくんやと思ってたら・・・・サメdown

Dsc_0956

細いラインでとれたのはいいのだが・・・がっかりdowndown

最後はカレイを狙う

水深210mほど

ジグで反応してくれるのかよくわからないが狙って見る

MOZ3LMにクランキー260gで底1mを狙うとバイトsign01

Img08721

ふっくんはダブルヒットも

Img08711

ジグに高反応なのはアカガレイのようだ

エサではソウハチガレイなどもヒットし2連,3連と数を伸ばす

水深が深くあげてくるときに口が切れるのかバレやすく、抜くときに外れたりキャッチ率は低いがよくバイトしてきて意外と楽しめた

数はやはりエサには勝てないがお土産には十分

タヌキメバルはもう少しサイズも数も欲しかったが・・・・

ジャイアントタラこと浦島のGTはふっくんの1本だけ

持ち帰ったタラは♀、白子あったらラッキーだったのだが・・・肝は真っ白の大きなのがheart04

3年前はタラをジグ、タヌキやカレイはエサメインで狙ってたが今回はエサなし

バイトも多くジグだけでも十分楽しめたsign03

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

タラ 3〜6キロ 3匹

タヌキメバル 3匹

カレイ 3匹

ユメカサゴ 1匹

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス MOZ5LM

リール ジガー1500NRHG

ライン ファイヤーライン 1.5号

リーダー ブラックストリーム 5号

ジグ アーク320g、SPY400g

ロッド タカミタクノス MOZ3LM

リール ソルティガ15H

ライン ファイヤーライン 1号

リーダー ブラックストリーム 4号

ジグ アーク260g、クランキー200~260g

2016年5月29日 (日)

軟体シーズン 1回戦

5/28 明石 魚英さんでタコングしてきました

タコが釣れだしたとの情報でぐっさん、たっくんとタコ狙いを計画中よっちゃんからもお誘いがあり合流して参戦することにした

毎年6〜7月でタコからはじまり9〜10月のマイカまで軟体を狙う

今年は少し早い参戦

今回のメンバーはぐっさん、たっくんに今回タコ初挑戦のみねじぃによっちゃんとふっくん

4時半に港につくとイケちゃんにさくらさんもタコ狙い

他にも仲の良い常連さんらはタイ・タコ船、タコ・ジギング船などに乗船

最近ブリ等の青物もキャッチされ今年の明石シーズン開幕のようだ

 

タコはかなりの小型もまじるとのことで、テンヤ、タコエギどちらも釣れてるようだ

昨年あたりからテンヤにつけるワームやタコエギも増えているのでテンヤの餌は少なめにした

タックルはQED626カスタムにジガーLD2000

メインはタコエギで蛸墨族ダブルで狙う

 

スタート直ぐに1パイゲットする

初挑戦のみねじぃとぐっさんは苦戦

私も苦戦してるがなんとかひらってる感じ

なんとか2桁確保するもアタリが遠のく・・・・

苦戦中のみねじぃに当たりが出だす!!

みねじぃ連続でヒットsign03

ぐっさんも連続でヒットするがたっくんと私にはノーバイト

みねじぃはジギングしないのでエサ釣りのリール使ってるので巻くのしんどそうだが、必死にかけて巻く(^^)

明らかになんか違う(^^;

みねじぃもエギだが違うのはカラー??

赤系が入ってるのがいいのか???

赤系のエギはないがタコベイトならあるのでエギの頭にかぶせるflair

そのおかげか釣れだす

連続でヒットup

が大型は混じらいのでエギトリプルで狙って見ると少しマシなサイズがヒット!!

アタリは減ったがサイズは少しアップup

後半大きく移動して狙う

まずはサイズ狙いでトリプル(^^)

底トントンちょっとステイannoy

グゥ〜と重くなり思いっきりあわせると今日一のサイズup

あとはダブルに戻しポツポツとヒットし終了となった

今回はアタリがあってものせられなかったり、バラシが多かったdown

かなりの小型はリリース

マシなサイズ数杯を含むキープ28のはずだったが帰って数えたら30パイsweat01、リリース5ハイほど

もうちょっと良い結果を期待してたのだが・・・ちょっと難しかったdown

天気も晴れの予報のはずだったのに小雨がパラつき少し肌寒い感じdown

初挑戦のみねじぃも19ハイとメンバーみな美味しいお土産も確保up

次の軟体2回戦も参戦するとのことで楽しんでもらえたようだ

今年1年分あげる分も含めるとまだまだ足りない

タコ焼き、タコ飯、おでん、キムチ鍋、アヒージョ、パスタ、酢の物、ガーリック焼き、なんにしても美味しいから頑張らねばscissors

2回戦に期待sign01

Fb_img_1464419414944

(写真は魚英さんから拝借)

Dsc_0945

ブログ村もよろしく!!

Jigging88_31 http://fishing.blogmura.com/jigging/

今回の釣果

マダコ キープ30パイ

ヒットタックル

ロッド タカミタクノス QED626カスタムモデル

リール ジガーLD2000

ライン YGK PE2.5号

リーダー YGK   14号

エギ 蛸墨族